ウォーキングすればブログネタが思いつく

TSU777_datemaedeukareru

会社を辞めてから毎朝ウォーキングをするようになりました。

体調にもよるけど、できるだけ毎日行くようこころがけています。

6:00から約1時間、近くの川沿いを、川の音と鳥の鳴き声を聞きながら、ひたすら早歩きしてます。

まだ明け方は寒いですが、歩いているとだんだんポカポカしてきて、1時間たつころには

体がホット!ホット!になってます(古い・・・)

ウォーキングが体にいいことはよく知られていますので、それ以外のウォーキングの

メリットを考えてみました。

考え事をしたければウォーキング

ウォーキングいいですよ。何がいいかって、ジョギングほどスピードが出ないから、

意外にじっくり考えごとができます。

何を考えるかって?そうですねー。

最近だとやっぱり日本の政治のこととか・・・は全然考えません。

気づけば「ブログやnoteに何を書くか?」こればっかり考えています。それと今後の生活の

こと。

ネタをどう膨らませて文章にするか?noteは初心者には厳しいから、どう運営していくか?

ぼくにはとうてい有料記事なんて出せないから、どう勝負に出るか?

モンゴルネタがいつまで続くのか?せっかくモンゴルという希少ネタがあるのに、それを十分に生かしきれていないなぁ

などと、考えてますよ、はい。

そうやって考えていると、なんとなくまとまってきて、同時に書くモチベーションも高まってきます。

ぼくの場合、日頃からあれこれ考えていないと、ブログ書くときに急にいいアイデアなんて思いつきませんから。

まぁ、ブログ書くためにあれこれ考えているというよりは、あれこれ考えているうちに

「あっ、これブログネタにいいんじゃない?」と気づく感じですね。

余談ですが、

言語学者から学んだ友人が言ってましたけど、「立って語学を勉強する、立って何かを覚える、立って講演の練習をする」など、立って何かをするのは習得を速めるんですって!

考えごとをしたくなったらスタンドアップ!そしてそのままウォーキング~♪

OJS_inakanomisesakitoyuki_TP_V
街をしりたければウォーキング

あれっ?こんな看板あったっけ?こんな建物あったっけ?という気づきがあります。

普段は車でスピードあげて走り去っているので気づかないんですが、ウォーキングだと

それよりも超スローペースだから、いろんな物が目につきます

ふる~い看板、若者の落書き、何十年も君臨している大木などなど。

ぼくはこちらに引っ越してきて、まだ半年ぐらいだから、こうやって歩いていろいろ発見できるの嬉しいです。街を知らなければ愛着もわきませんしね。

今後は、時々ウォーキングのコースを変えて、さらなる発見を目指したいと思います。

自分の住むところに愛着がわいてくれば、自然と感じたことが自分の心に強く残って、思いを誰かに伝えたいという気持ちが出てきます。

ネットでだれとでもつながることができる時代になりました。肝心の身近なコミュニティを忘れないためにも、地元について気づき・知りたいと思います。

今日のStyle

今後もウォーキングを続けていきます。

体のためにも心のためにも歩き続け、新たな発見をしていきたいと思います。

あなたもウォーキング始めてみませんか?

シェアする

フォローする