自分のブログはどこに向かっているのか?始めてまだ2週間なんだから落ち着いていきよー(ゆりやんレトリィバァ)

NAT86_harunourara-thumb-autox1500-16747

ブログを始めて2週間たちました。

特に苦もなく続けることができています。質はともかく、まずは日々発信していくことが大事だと思ってますんで、引き続き淡々と書いていきます。

質を上げねばと思い、いろんなブロガーさんの記事を読むのですが、自分のレベルの低さに笑ってしまいます。

でもよく考えると、ほかと比べる必要ないですよね。このブログがとにかくPV数を上げるとか、稼ぎメインだったら、そうすることも大事なんでしょうけどね。ここはそういうブログではないし。

今日はブログのことで、ふと思ったことを書こうかな。

庶民の庶民による庶民のためのブログ

どうもぼくの進む方向はこっちな気がします。

俗にいう高学歴の人が書くブログは、それなりにレベルが高く思え内容も濃い。でも、庶民のぼくからすると、その内容を僕自身は必要としていないし、心に突き刺さるわけでもない。小難しくてなんだかわかりにくい。

難しいことを難しく説明するのは簡単だ。でも難しいことを簡単に説明するのは難しい。

一番いいのは深い内容を簡単に書くことだろうと思う。

人は何を考えているんだろうか?深い内容って何だろうか?

そんなに最新の電子機器のことやグルメの情報を必要としているんだろうか?

何のとり得もない一庶民のぼくとしては、

  • 夫婦・親子で仲良くやっていくこと~もっといいコミュニケーションとりたいという願い
  • ママ友との関係~コミュニティにとけこむにはどうしたらいいの?
  • 高齢の親の介護~介護しながら、どうやって自分の時間をとったらいいの?
  • 学校で子供がいじめに遭ってる~子供を守るにはどうしたらいいの?
  • 夫婦共働きでも経済的に大変~もっと賢くお金を使う方法はないの?
  • 職場・近所の人間関係~人間関係をうまくやっていきたい

こんな身近なことを人は日々考え、自分の問題を解決してくれるものがないかと、よりよい情報を求めてるんじゃないでしょうか。

上記のような、時代に左右されない、なおかつ誰もが必要としていることも書きたい。それは一般論ではなくて、ぼくなりの視点で。

「情報だけ」のブログの記事や、稼ぐための記事にはしたくないと思っています。

まぁそもそも稼ぐための高度なノウハウ記事は書けんけどね笑

読まれないことには話しにならんから、それなりに読まれる記事にしないといけないんだけ

ど、ぼくが目指すのは、やっぱり、自分の過去を生かして情報を発信して、そこに共感とコミ

ュニティが生まれる。コミュニティが生まれ何らかのアクションが起きる

結果的に、そこから何か仕事的なことにつながればいいかなと思ってます。

今日のStyle

ブログが自分のメディアであることを意識して、書いていったらいいんだと思う。

自分を発信しつつも、書くことが読者のためになる、そんなブログを書いていきたい。

落ち着いていきよー(ゆりやんレトリィバァ風に)

シェアする

フォローする

コメント

  1. 幸村 より:

    ご名答です!
    「難しいことを簡単に説明する」
    これが本当に頭のいいブログかもしれません。

    本当に頭のいい人って、ややこしいことを単純化するのがすごく上手いらしいですよ。
    指導者の中でも、優秀な人は複雑なことを一言で指示するけど、優秀じゃない人はあれやこれ言葉が多くて、何を指示してるのか本人も分からないという結末に・・(笑)

    • Rokota1315 より:

      幸村さん

      コメントありがとうさんです。
      そうですね。名言なんかが参考になりますよね。
      深い内容を一言または一行に集約してありますもん。
      独自視点の名言ブログなんてのがあったら、一言書けばいいから
      書く作業も楽チンでいいですね。
      ぼくの場合は、名言が迷言になるからやめておきます。