カンピロバクター菌?鳥刺し食べるときは注意しないとね

カンピロバクター菌

ウシ、ブタ、ニワトリなどに生息する菌で、鶏肉からの感染が最も多い

鳥刺し(鶏)、十分に加熱していない鶏肉が主な原因

なぜカンピロバクターの話をするかといいますと、3日前から超下痢に襲われています。

下痢で軽い脱水症状になったので経口補水液を飲んだ こりゃ点滴や~
食中毒・スーパー下痢で軽い脱水症状になったので、こちらを飲みました。 経口補水液OS-1 所さんがCMをやってるアレです。 ...

今日も昨日に引き続き食中毒中です。

下痢が始まって3日たちましたが、いまだにお腹がすっきりしません。

そろそろ治ると思うのですが、念のため病院に行きました。

何が原因なのかをしりたいのと、食中毒のときどんな診察をしてもらえるのかなという興味もありまして。

エコーでお腹を検査

こちらの症状を一通り話すと、エコー(超音波)を使って検査することになりました。

あお向けに寝るとお腹にジェル状の液をぬられます。そこにエコーの器械をあてていくと・・・

おっ!ぼくのお腹の中が見えるではありませんか!どこがどうなってるのかわかりませんが、先生はこれを見ながら、ふ~んと言ってます。

なんか黒いものが動いてるんですけどぉ~、ってカラーじゃないから全部黒くしかうつらんけどね。

エコー検査の時間は3分ぐらいだったかな。その後再び診察です。

「どうも炎症を起こしていて少し心配なので、採血をしましょう」ということに。

先生と看護師さんが何やらひそひそ話していたので、採血していいかどうか採決してたんでしょう(これが言いたくて書きました)

採血の結果はなっなんと!

採決の結果CRPの数値が高く炎症を起こしていると判明

採血の結果こんな数値をいただきました。

WBC(白血球):9700

RBC(赤血球):461

HGB(ヘモグロビン):14.7

HCT(ヘマトクリット):41.6

PLT(血小板):23.2

CRP:3.4

(黒太文字が今回の検査で特に重要)

いただいた検査結果表では、白血球の正常値が3500~9100となってますので、ぼくの数値は少し高め。体が菌と戦っているあらわれだそうです。

CRPの正常値は0.30以下とあるので、ここは結構高めですね。実はこのCRPが炎症の程度がわかる指標です。

ぼくのお腹は炎症をおこしていたのかぁ。いわれると何だかそんな気になってきた・・・

カンピロバクター菌の可能性も

ここで先生が、カンピロバクター菌の可能性がありますねとおっしゃいました。

冒頭ででてきたアレです。

カンピロバクター菌

ウシ、ブタ、ニワトリなどに生息する菌で、鶏肉からの感染が最も多い

鳥刺し(鶏)、十分に加熱していない鶏肉が主な原因

  • 潜伏期間:1~7日
  • 主な症状:下痢、腹痛、発熱
  • その他の症状:悪寒、頭痛、倦怠感

ただ、鳥刺しを食べてから日にちがたってるから、本当にカンピロバクターかどうかは断定できないとのこと。先生、何だか曖昧ですが・・

カンピロバクターのことを帰ってネットで調べましたが、自分の症状とくらべてみると、どうもカンピロのような気がする・・・

2~5日で回復するようなので、もう少しの辛抱かぁ。

診察の結果、整腸剤と抗生物質をいただいてかえりました~。

今日のStyle

病院行かんでひたすら寝て治そうと思ってましたが、病院行ってよかったです。

カンピロバクター菌という新発見がありましたし、エコー検査でぬられたジェルがひんやりして気持ちよかったしね。

二度とあんな超絶激腹痛は経験したくないので、鳥刺しはしばらく遠慮しときます~。

って鳥刺し食べる機会はそんなにないけどね。

シェアする

フォローする