早起きは三文しか徳がない?いいえ 三文も徳があります

「早起きは三文の徳」という言葉があります。

朝早く起きればごくわずかでも得られるものがある

一説では、早く起きてもわずかなものしか得られない というネガティブなとらえ方がされていたそうです。

いずれにしても、本人の受け取り方次第ですよね。

早起きは三文しか徳がないと考えるか、早起きは三文も徳があると考えるか

早起きの話をすると、こんなふうに言う人がいます。

  1. 早起きしても別にいいことないよ
  2. 早起きして何するの?
  3. 早起きしてすることを夜すればいいじゃん
  4. もっと寝ていたい

この言葉に対してぼくなりに回答してみます。

1.早起きしても別にいいことないよ

回答:ごくわずかでも得られるものはあります

そもそも、いいことがあるか・ないかで早起きする人は少ないでしょう。

「何かやりたいことがあるから早く起きる⇒結果として得るものがあった」こうなるのでは?

早起きして得るものはありますよ。

ぼくが感じていること。

  • 脳がさえているから集中して読書できる。
  • 静かに独りの時間を過ごせる(一人の時間も大切よ)
  • 一日長く感じて得した気分なる
  • 朝自分のしたいことをすれば、夜は家族とゆっくり過ごせる
  • 体が快調

早起きして何をするの?

回答:夜やってることを朝やってみたら?ウォーキング、読書、ブログを書くとかなんでも

ぼくは毎朝5:30~6:00の間に起床してます。

起きて必ずすること

  • 天日塩を舐めコップ1杯の水を飲んで血流をよくする
  • ベランダに出て外の空気を吸う(ベランダがなければ窓から顔を出してください)
  • 肩甲骨体操をして血流をよくする

興味のある方はやってみてください。

起床後の日課を終えて、コーヒーを飲みながら皆さんのブログを読みます。

その後、自分のブログを書く。

まだ手書きで記事の構成を書き出してから記事を書いてます。

8:00までにブログを書き上げるようにして、その後はライティングの活動や、

NPOの仕事の日は出勤となります。

朝一でブログを書くと、達成感と気持ちの余裕が出てくるのを実感してます。

ウォーキングから少し遠ざかっていたので、また再開します~

早起きしてすることを夜すればいいじゃん

回答:朝は脳がさえていて何事にも集中できる 家族と過ごす時間がふえるよ

ぼくが早く起きるようにした理由

・夜は疲労感があり頭の回転が遅い

以前は夜ブログを書いてたんですが、どうもPCを打つ手が進まないし頭が働かなかった。

一日活動してコップに満杯の水が入った状態。そこにさらに水を入れても溢れるだけです。

朝はコップに何も入ってないから水をどんどん入れられる。

何事も朝は取りかかりやすいと実感してます。

・夜は妻とゆっくり過ごしたい

妻も働いていますから、一緒に過ごすのは夜だけです。夜の時間帯にブログ書いたり読書したりして、自分のためだけに時間を使うと当然二人の会話が少なくなります。

夜はできるだけ一緒に穏やかな時間を過ごしたいなと思い、体に鞭打って早く起きとるとですたい!

もっと寝ていたい!

回答:そうですか、どうぞご自由に!

以上!

今日のStyle

目的があると早起きしやすいです。

早く起きること自体が目的だと、いざ朝目覚ましがなったときに「・・・、やっぱりあと30分寝よう」「・・・明日からにしようかな」となります。

あらかじめ早く起きて何をするか決めておくといいですよ。

早起きして三文の徳を得ましょう~。

シェアする

フォローする