その1分が命取り!やるべきことをすぐに始めよう

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

やると決めたらすぐにとりかかる!時間はどんどん過ぎていく!1分も積もれば1日となる!

「よしっ、やるぞ」と思いながら、実際にとりかかるまでが遅い腰の重いおとこです。

動き出すと速いのですが、そこに至るまでにうろうろしてしまう。

兼業ライターとして活動をはじめ、案件が少しずつふえています。専業ライターを目指すにあたって、自分の時間の使い方を見直そうと思います。

フリーライターになるってそんな甘いもんじゃない。そう自分に言いきかせて、文章力云々よりも自律力を高めなければ。

30分も積もれば・・・

毎朝5時半ごろ起床しています。早起きして気分もスッキリ、時間も頭もさえてるから何でもできるぞーと一日スタート。ここまではいいのですが・・・。

毎朝恒例のブログを書きはじめようとPCに向かうのですが、少しだけと思いTwitterとお気に入りブログを徘徊。

もしかしたら更新されているかも、Twitterで貴重なことがつぶやかれているかも・・・、そんないい訳っぽいことを考えながらネットサーフィンタイムに突入です。

気づけば朝の貴重な30分が過ぎています。

その結果やるべきことを開始するのが遅くなり後悔です。さっさとブログを書き始めていれば、いまごろ書き終わって読書する時間に当てられていたのに・・・。

自分の時間の使いかたを振り返ると、夜も同じように30分ぐらい無駄にしていることに気づきました。で、いかにもったいないことになっているか計算してみました。

1日1時間を無駄に過ごすと1カ月31時間です。1日ちょっとの時間になります。

なんと!ぼくは1カ月で1日分を無駄にしていたのです!

1日あれば何ができるでしょうか。

  • 日帰り旅行にいって家族サービスができる
  • 京都舞鶴港から北海道小樽港までがフェリーで20時間、北海道にいける時間
  • 丸1日あればライティングの案件を結構こなせる。
  • たっぷり家事炊事をして家族の平和に貢献できる

1日分の時間を軽くみていました・・・

すぐにとりかかり無駄なことをやめる

今後は「すぐにとりかかる」ことを意識しようと思います。

朝起きて、水飲んで肩甲骨体操してコーヒーいれたら、すぐにブログを書き始める。

ライター業務にとりかかるべく椅子に座ったら、すぐに記事を書く。

メールの返信はすぐにする。

こんなレベルのことを、いまだに自分に言わないといけないのが少し情けないですが、知らんふりせず向上を目指そうと思います。

今日のSyle

すぐに行動することに加えて、しばらくブログとTwitterを見る時間を減らします。

どのくらい時間の節約になるのか、それに当てていた時間でライティング業務を行おうと思います。

1分も積もれば1日となりますから!

シェアする

フォローする