今週一週間はむだな情報収集をへらしてみる

IMG_1135

スマホをチェックする時間を減らして情報の波から外れてみる!

1日どのくらいの時間スマホをいじっているか、意識したことあります?

昨日寝ながら自分のスマホ依存度を考えてみました。

スマホ依存度チェック

  1. 朝起きて夜中にきたメール、Twitterをチェック
  2. 出勤前、コーヒー飲みながら何かをみる(この「何か」がすごく無駄)
  3. 運転中赤信号でとまってるときに、ついスマホに手が伸びる
  4. 勤務中はロッカーにしまうので見ない
  5. 昼休み、メールやほかの人のブログを読む
  6. 晩帰宅後、妻と時間を過ごしながらも、気づけばスマホで「何か」を見ようとしている(この「何か」もすごく無駄)
  7. 寝る前にも一応チェック

1日の行動を振り返ると、結構な頻度でスマホをさわっています。とくに2番6番7番は無駄にスマホで時間を過ごしている気がします。5も必要ないかもな。

スマホにくわえてパソコンでも何かしらやっているので、かなりの時間ネットを使っていることになりますね。

正直なところ、「必要最低限におさえたい!」と思っています。

目は疲れるし収集する情報が多すぎてうまく選べていない。スマホをさわる時間を減らせば、ほかのことにもっと時間を当てられる。

何をどのぐらい見るか

「情報が多すぎてうまく選べない」で思い出したできごとがあります。昨日ドラッグストアでトイレの消臭剤と歯ブラシをかいました。そこで気づいたのですが、それぞれ商品の種類が多すぎるんです。

種類の多さにくわえてパッケージがどれも似ているので、どこの会社のモノがいいのかよくわかりません。歯ブラシのパッケージなんて、どれもたいして代わり映えしないから全部同じに見えます。

いっそのこと2種類にしてしまえばいいのに!と心の中で思いながら購入したしだいです。

新商品を見つつも、自分のお気に入りがあればそっちをサクッと購入したほうが断然速いですね。あれこれ見てると買い物の時間が無駄に長くなってしまいます。

身の回りで流れる情報も同じで、「多すぎてどれがいいのかわからない」って感じることがあります。情報の波にのまれないためには、見る側が自分をコントロールする。

情報の量はこちらではどうすることもできないけど、「どれぐらい集めにいくか・何を見るか」は制御できます。

今日のStyle

「スマホで何をどれぐらい見るのか」はすべて自分しだいです。

スマホをさわる頻度をさげてほどよく情報にふれようと思います。

目の下のくまも気になりますしね。

シェアする

フォローする