予想外の出会いを求めにいく場所

本屋さん好きですか?

ぼくはとくに買う予定がなくても、むしょうに行きたくなることがあります。

本屋に行けばいろんな人の話を聞けるような気がするので好きです。

ここのところ連日本屋に入りびたっています。3軒別々の本屋で、規模もそれぞれ違うところです。

小規模⇒やや小規模⇒大型店

こんな感じで本屋をわたりあるいています。きょう行った大型店は品揃えも陳列も気に入ったので、今後も利用しようと思います。

なんで本屋に行くのが楽しいんだろう?と考えてみました。

なぜ本屋に行くのが好きなのか

「新しい本を買いに行くから」というのは理由じゃないです。購入目的だったらネットのほうが早くて安く便利です。中古は1円からありますしね。(送料のほうが高いです)

じゃあなんで行くのか?

予想外に自分にない知識と知恵にふれることがあるから。

自己啓発本コーナーどこかなとさがしてると社会問題コーナーを通りかかる。ちらっとそっちに目をやると、ん?とひっかかるタイトルが目に飛び込んでくる。

そういうことないですか?

ぼくは結構あるんです。予想していなかった出会いがあって、めちゃくちゃ嬉しくなります。なんかお得な気分です。

「おお、こんなところにいたんですか」「こんなところで話をされていたんですか」みたいな。

本屋の各コーナーで行われている無言の講演会を聴けた気分です。

本屋に行けば何千という最新の話を聴けるんですよ。

ネットで本を買うときはあまりこういう出会いがない気がします。お目当ての本を買ったらすぐにさようならみたいな。

やっぱり出会いを求めるなら本屋でしょう。

今日のStyle

本屋好きです。ぼくにとっては、いろんな人の話を聴ける場所です。

自分がこれまで考えたことがないようなアイデアがそこには眠っています。

本を買うためだけじゃなく、新しい出会いを求めて行ってみませんか?

PS.本屋に行ったときのワクワク感、言葉にするのが案外むずかしいですねえ。

シェアする

フォローする