金物の町兵庫県三木市にある「道の駅みき」で三木のお土産を堪能してきた

兵庫県南部に位置し神戸市のお隣さんでもある三木市。

金物の町として有名な兵庫県三木市にある「道の駅みき」に行ってきましたので紹介します。

道の駅って、その地元のレアなお土産を発掘できるのでいいですね。

道の駅概観2

道の駅みきのおすすめポイント

  • 三木市ならではの、金物と戦国時代を思い出せるお土産がある
  • 金物の販売と展示が行われている
  • 時期によって(8月)三木名物「平井山ぶどう園のふどう」が販売されている
  • 駐車場が広く大型車を含めて200台近く収容可能

アクセス

道の駅みきの概観

▼建物への入り口が三箇所ありますが、どこから入ってもすべてのブースにつながります。道の駅では珍しい2階建て。

道の駅概観

道の駅概観3

のぼりも立って賑わいを見せています。

道の駅みきの店内 金物を見学できるよ

▼インフォメーションコーナーがありますので、尋ねたいことはこちらで。

道の駅店内1

▼インフォメーションのすぐ脇に2階へ上る階段があります。のぼりにつられて、真っ先に2階へGOでした。階段を上ったさきには・・・

道の駅店内3

▼2階には金物展示館があります。三木の金物の数々を販売していますよ!

道の駅店内9

▼1階でも金物を展示しています。

道の駅店内13

▼金物漢字、いくつ読めますか?ぼくが読めたのは10コ。

道の駅店内16

道の駅みきの店内 地元のお土産が勢揃い!

▼三木市はせんべいのお土産がたくさんあります。下3枚の写真はすべてせんべい。

道の駅店内12

道の駅店内15

▼こちらもせんべい、看板に「長治煎餅」とあります。この長治煎餅は90年以上にわたり作られ続けています。サクッとしたシンプルなせんべいで美味しいですよ。

道の駅店内19

三木市のお土産として有名な「長治煎餅」については、全国のおみやげサイトOMIYA!で書いていますので、ぜひ読んでみてください!

「長治煎餅」記事はこちら

長治煎餅を製造している東中常盤堂を訪ねたときの記事はこちら

【兵庫県三木市のお土産】長治煎餅は卵風味たっぷりの昔懐かしいせんべい!
こんにちは! おみやげライターの嶋田コータロー(@SRokota)です。 おみやげサイトOMIYA!で自分が食べたものの中から、...

▼撮った写真をあらためて見て気づきましたが、三木市のお土産は結構あるんだなあ。

道の駅店内17

道の駅店内20

道の駅店内22

▼こちらが夏季限定の平井山ぶどう園のぶどう。この日売っていたのは新種のサンヴェルデ。

道の駅店内18

▼甘党なのでお菓子ばかりに気をとられていましたが、ちゃんと地元の野菜コーナーも回りました。こちらはお菓子コーナーとは別のスペースにあります。

道の駅店内7

道の駅店内8

道の駅みきへ行った感想

金物や地元の野菜、また三木のお土産など見て回るものがたくさんあります。魅力的なお菓子がたくさん並んでいて、見てるだけでも楽しめます。

それにしても三木市のお土産が多くてびっくりしました。ぼくの故郷の市には、こんなにお土産がないので。神戸のお土産も多数ありますが、せっかく道の駅みきに来たなら三木のお土産を買うといいですね。

2階の金物展示館もいろんな金物があって興味深かったです。

三木を楽しめた一日でした♪

シェアする

フォローする