【自分の基本】ブログをもっと気楽に書く

こんにちは!

おみやげライターの嶋田コータロー(@SRokota)です。

「ブログをもっと気楽に書く」

これは、ことし1年基本にしたいことです。ブログをはじめてもうすぐ1年ですが、いまだに「格闘」してます。

「何をどう書くか?」を小難しくて捉えている。

そんななか、もっと気楽に書こうと思える言葉に出会ったので記録しておきます。

先日、仕事(おみやげサイトOMIYA!)でお世話になっている方とブログの話になったときのこと。

ブログに何を書いたらいいのかという話しの流れだったと思います。その方から、こんな言葉がぽろっと。

「まじめなことばかり書いてもファンはつかない」「OMIYA!で楽しんでいることを書いたらいいんじゃないですか」「文字数を気にしない」

たぶん何気なくおっしゃったと思うのですが、ぼくはその言葉で少し肩の力がぬけた気がしました。

なぜかわかりませんが、もっとゆるく書けばいいんだって思えたんですね。

本屋にならんでいるブログ指南書を意識しすぎるあまり「いいブログ」にしようと変に力が入っていました。

ことしは自分を記録していくと思って、もっと気楽に書こうと思います。

現在、毎日お土産を食べて記事をかくという貴重な体験をしています。

よく考えたら、自分にとっては当たり前のことでも、他人とっては「ヘェ~」と思うような体験をしているのかもしれません。

毎日いろんなお土産にふれるって、当たり前のことじゃないですもんね。

こういう珍体験やそこから派生して起こったこともどんどん書いていこうと思います。

もっと気楽に、楽しんでいることをさらっと書きたいなぁ。

シェアする

フォローする