神戸電鉄に乗って有馬温泉へ!兵庫県三木市から有馬温泉までの行きかた

こんにちは!

おみやげライターの嶋田コータロー(@SRokota)です。

先日、はじめて兵庫県神戸市にある有馬温泉へ行ってきました!

有馬温泉は、豊臣秀吉が入湯したことでも有名な温泉です。

日帰りでしたが、温泉から食べ歩きまでしっかり堪能充してきましたよ。

気分が有馬温泉モードになっているうちに、有馬温泉紀行を書いておきます。

まずは、兵庫県三木市から有馬温泉までの行きかたを。

利用したのは神戸電鉄です。

それではどうぞ!

三木市~有馬温泉まで

三木市から有馬温泉までの流れをざっくりいうと、こんな感じです。

  1. 三木市の各駅で乗る
  2. 鈴蘭台駅で乗り換え
  3. 有馬口駅でまた乗り換え
  4. 有馬温泉駅に着く

2回乗り換えがありますが、どこも小さな駅ですので迷うことはないですよ。

乗り換えのさいの待ち時間がいやだな~と思いますよね。

でも大丈夫です!待ち時間がほとんどないんです。

そのあたりはうまく配慮してあるんでしょうかね。
時刻表を見ましたが、どの時間帯に行っても、それほど待つことなく乗り換えできそうです。

料金は三木駅からであれば、片道660円。所要時間は1時間10分ぐらいかな。

企画乗車券 有馬温泉太閤の湯クーポン

有馬温泉太閤の湯クーポン

今回は「神戸電鉄太閤の湯クーポン」を利用して行きました。

この企画は「神戸電鉄を利用して、有馬温泉街にある太閤の湯温泉に格安で入りましょう!!」というもの。

「乗車券・温泉券・太閤の湯館内マップ・お土産割引券」がついて2,230円!

これは安いですよ。ふつうは太閤の湯に入るだけで2,000円以上かかりますから。

こんな企画があるなんて、神戸電鉄沿いに住んでいながらいままでまったく気づきませんでした。

2016年3月から2017年3月31日までの企画です。あともう1回行きたいですな~。

このクーポン、三木市内では大村駅のそばにある「ヘアーサロン シバタ」が取り扱っていますよ。

ほかの地域はこちらから見て下さい。

大村駅から有馬温泉駅まで

わたしは大村駅から乗車することに。

▼駅員さんがいませんでしたが、無人駅なのでしょうか?

三木市大村駅

大村駅を出発したのが8時38分

▼鈴蘭台駅に9時16分ここで最初の乗り換えをします。

suzurandai-station

▼別のホームに移動しますが、狭い構内なので迷わないはず。迷ったときは写真にある「有馬温泉」とかいたところをさがしましょう。

鈴蘭台駅乗換え

鈴蘭台駅での待ち時間は約10分でした。9時25分に有馬口駅に向けて出発~。

▼有馬口駅に9時47分着。ここで2回目の乗り換えをします。

有馬口駅

ここまで来ると、まわりの人たちのほとんどが有馬温泉へ向かっていることがわかります。

乗り換えで迷うことはないと思いますが、もし不安であれば皆についていきましょう~。

有馬口駅での待ち時間は2分

もう少しで有馬温泉や~。

▼有馬温泉駅に9時53分着。大村駅から約1時間10分かかりました。

有馬温泉駅

ついに到着!!

駅のホームにちょうちんが飾られていていい感じです^^

有馬温泉駅ホーム

▼改札口はこんなかんじ

有馬温泉駅改札口

改札口前にトイレ、改札口をでたところにお土産屋さんが1軒ありますよ。

有馬名物「金泉焼」を発見!これは帰りに購入しました。

さあ有馬温泉を楽しむぞ~!

有馬温泉紀行つづきます。

有馬温泉街は食べ歩きを楽しんだり珍物にであえたりする ちょうどよい広さ

シェアする

フォローする