諸国饅頭記と題して全国のまんじゅうを食べにでかけます

豊助饅頭アップ

こんにちは!

おみやげライター嶋田コータロー(@SRokota)です。

おみやげサイトOMIYA!で記事を書き始めて、もうすぐ1年になります。

この1年たくさんのお菓子系お土産を食べました。いろいろ食べて改めて思うのは、ぼくはやはり和菓子が好きだなということ。

とくにまんじゅう!!

「やはり」と言うのは、小学生のころからおはぎが大好きだから。

それで思ったのですが、せっかく誰もがうらやむ美味しい仕事をしているのだから、もうこの際は全国の饅頭を食べる旅に出かけようかと。

ということで、諸国饅頭記と称して、各地の饅頭を食べる旅に出ようと思います。不定期で。

まずは兵庫県内の饅頭を食べます。で、その記録をブログに書き残していきます~。

第1回目は兵庫県神戸市北区にある満月堂さんの「豊助饅頭」。

満月堂の豊助饅頭

▼店名よりまんじゅうの名前のほうが目立っている看板

満月堂 外観

満月堂は創業明治15年(1882年)。初代当主であった「豊助」さんの名前をとり、豊助饅頭と命名されたとのこと。

店舗は上記写真のところだけ。百貨店での催事販売をするぐらいで、ネットショップはありません。

何度か訪れていますけど、いつ行っても賑わっています!

豊助饅頭の特徴は、うすい皮とたっぷり入ったあっさりこしあん。あまりの美味しさに「やみつき饅頭」と命名してもいいぐらいです。

1個57円+税で、安くて旨いを実現しています。

豊助饅頭・水大福・かりんとうまんじゅう・抹茶クリーム大福

▼今回食べたまんじゅうたち。それほど広くありませんが、店内で食べられますよ。

豊助饅頭

今回食べたのは上記の品。

おみやげサイトOMIYA!運営者の松本さん(@peter0906)と行きましたので、いろいろ頼んで見ました。

  • 豊助饅頭(写真下):1個57円+税
  • 水大福(写真左上):1個100円+税
  • かりんとうまんじゅう(写真上の真ん中):1個90円+税
  • 抹茶くりーむ大福(写真右上):1個130円+税

どれも作りたて感があり、新鮮でおいしかった~。

水大福がプルンプルン&もっちりしていて、餡(あん)とのバランスが絶妙です!

上記以外にもお菓子の種類はありますが、イチオシはやはり豊助饅頭。

代表銘菓・豊助饅頭

▼どうですか!見てください、この饅頭っぷりを。

豊助饅頭アップ

皮が極めて薄く、手に取るとわかりますが中のあんが見えています。

これでもかと言うほどあんがたっぷり入っている割には、あっさりとしているんです。

なので、食べていて重たさを感じません。感じないどころか、1つではもの足りなくなるほどで、ついもう1つ食べてしまいますね。

品のよい甘さで後味もいいです~。

日保ちが2~3日なので、遠方へのお土産には適さないのが残念ですが。

生きている間、おそらくまだ何回も食べると思いますww

おみやげサイトOMIYA!に豊助饅頭の記事がありますので、ぜひそちらもどうぞ。

豊助饅頭の記事はこちら

お店へのアクセス

店舗情報

  • 住所:神戸市北区淡河町淡河754-1
  • 電話:078-959-0310
  • 営業時間:8:00~18:30 水曜定休
  • HP:満月堂満月堂ブログ

駐車場

お店の目の前が駐車場です。満月堂の公式サイトによると10台止められるとのこと。

シェアする

フォローする