加古郡稲美町 松葉堂の「おちょぼ」は田舎こしあんまんじゅう

おちょぼ

こんにちは!

おみやげライター嶋田コータロー(@SRokota)です。

諸国饅頭記 第3弾は、兵庫県加古郡稲美町にある松葉堂さんです。(訪問日:2017年7月)

松葉堂

松葉堂

田んぼに囲まれたのどかな場所にぽつんとある松葉堂さん。

地元の人だけではなく、遠方からも買いに来る人が多い人気のお店です。過去には全国菓子大博覧会で受賞しているほどの知る人ぞ知る和菓子屋さん。

「あそこの水まんじゅうはホントおいしいから!」とお店のことを何度も聞いていましたので、すごく気になっていました。

開店時間の9時に合わせて訪問。すでに店内はお客さんで賑わっていました。いや~これはなんだろう。開店セールでもやってるのかなというぐらいの多さ。店内が広くないので余計にそう感じましたね。次から次にお客さんがやってきます!ホントに大人気です~。

人が多すぎて店内の様子を撮れなかったのが残念!

代表銘菓はおちょぼ

おちょぼの看板

お店に来て気づいたのですが、松葉堂さんの代表銘菓は「おちょぼ」とのこと。駐車場にもおちょぼだけの看板がでているぐらいです。

ちなみに、江戸時代にはかわいらしい女の子をおちょぼと言っていたんですよ。まあ愛称ですな。

▼店内にはおちょぼがずらり

店内のおちょぼ

おちょぼは1個65円。てごろな値段で気軽に食べられるサイズです。ふた口でペロッといってしまいそう。薄皮のなかにこしあんが入った素朴なまんじゅうです。

ぼくはこの手の田舎まんじゅうが大好きなので、おちょぼであれば一度に3つは食べたいですね!

地元の人にとっては、おちょぼは食べなれたまんじゅうなのでしょうか。おちょぼを手に取る人は少なかったですね。お目当ては夏限定の水まんじゅうのようです!

▼おちょぼ口で食べてみましたが、全然おもしろくなかったのですぐにやめました

おちょぼアップ

薄い生地のなかにたっぷりのこしあんが入っています。あんはなめらかで甘さ控えめ。これはおいしいわ~!できたてはもっとおいしいだろうなぁ。

手みやげに買っていったらすぐになくなるレベルのおいしさ!年配の方が好みそうなかんじです。

松葉堂の水まんじゅう

夏の時期だけしか食べられないということで、もちろん買いました。

店内で見かけたのは以下の4種類です。

  • こしあん
  • 抹茶
  • もも
  • 夏みかん

▼お客さんのほとんどはこれが目当て

水まんじゅう

水まんじゅう 夏みかん

水まんじゅう 桃

水まんじゅうを食べた感想を「ぷるん」と言うことありますよね。

松葉堂さんの水まんじゅうは「ぷるんっ!!!」なんです。

わかりますかね、この違いを。ぷるんじゃなくて、ぷるんっ!!!!(あ、!が1個ふえた)

体がのけぞる感じでぷるんっ!!!!!(あ、また1個ふえた)

ちょっとやってみてください。・・・・。あ、そんな感じですね。ということで、ぷるん感が半端ではないおいしい水まんじゅうです。

フルーツのほうは、水まんじゅうというよりはフルーツゼリー。こちらもぷるん感がすごい。

* * * *

おちょぼはいつ食べても飽きない味わいで、ちょっとした手みやげにいいなと思いましたね。水まんじゅうは毎年販売しているようですので、またこの時期に必ず食べに来ます!

お店へのアクセス

▼どちらの方向から来ても「松葉堂」と書かれた緑の看板があります

松葉堂 看板

店舗情報

  • 住所:兵庫県加古郡稲美町野谷185
  • 電話:079-495-0031
  • 営業時間:9:00~19:00 第2、第4日曜日が定休
  • HP:御菓子司 松葉堂

駐車場

第1、第2駐車場があります。

シェアする

フォローする