月ヶ瀬のみたらし団子がモチモチを超えてとろ~りでおいしい!!

みたらし団子

こんにちは!

おみやげライター嶋田コータロー(@SRokota)です。

諸国饅頭記 第5弾は兵庫県神戸市中央区にある月ヶ瀬さんを訪問しました。

こちらのお店を教えてくださったのは、朝子さん(@asako2017)。


*後で店名は「月ヶ瀬」だと訂正してくださいました^^

最高のみたらしですか!!諸国を回るものとしてそれは食べてみなければ!

ということで、早速行ってきました~。

とくに食感が想像以上でおいしかったです!

御菓子司 月ヶ瀬

月ヶ瀬さんは、JR三ノ宮駅から北へ歩くこと約5分のところにあります。

駅方面から向かいお店を探していると、「二宮商店街」とかかれた看板を発見!

あぁ、やっぱり三宮があるなら二宮もあるよね。と、一人納得です。

二宮商店街は三ノ宮駅周辺とはまた違った雰囲気を味わえます。二宮市場というのもあるので、歩いていてなんか昔懐かしい。

朝の10時ごろに訪れたためか、シャッターが閉まっている店が多いですね。あとできいた話しによると、震災の影響もあり昔と比べて店舗数も減ったとのこと。一時期は30店以上が営業していたそうです。

しばらく歩いていると、月ヶ瀬さんに到着。

月ヶ瀬外観

半分シャッターが閉まっていたので、まさか休みか・・・と思っていると、お店のなかから店主の奥様が出てこられました。

とてもハキハキテキパキした方で、丁寧に応対してくださいました。

創業から約60年たつ月ヶ瀬さんは家族経営。店主さん・奥さま・娘さんの3人でお菓子づくり&販売をしておられます。

みたらし団子や季節のお菓子を目当てに、次から次へとお客さんが来てましたね。意外にお菓子の種類もけっこうあります。赤飯を買う人が多かったなぁ。

▼みたらし、土用餅、くず餅

月ヶ瀬お菓子のラインナップ

▼三色団子もおいしそう!

三色団子

▼しがらき餅もありました

しがらき餅

みたらし団子

みたらし団子

まちにまったみたらし団子は、市販のものより少し大きめです。

みたらし団子の食感といえば、

  • もちもち
  • もっちもち
  • もっちり

こんなところではないでしょうか。

月ヶ瀬さんのみたらし団子はですね、もちもちに「とろ~り」が加わるんです。

できたてをいただいたので、よけいに団子が柔らかいのでしょうか。とにかくやわらかくて旨い!!

団子が焦げた部分、そしてあつあつのタレも絶品です~。

持ち帰り用も買って家で食べましたけど、3時間後には固くなってましたね。

なので、月ヶ瀬さんでみたらしを購入するのであれば、ぜひその場で食べるのをオススメします!

お店やみたらし団子のマル秘話なんかを聞きたかったのですが、お客さんが途絶えずそんな暇がなさそうだったので諦めました。残念すぎる~。

ひとつお聞きできたのは、「とにかくできたてを食べてもらうようにつくっている!」とのお言葉。一度にドバッと大量につくって、長時間置いておかないのでしょう。

実際、わたしがみたらし団子をいただいたときも、そんな感じでした。

三宮駅から近くなので、また必ず寄ります。そのときは違うお菓子とみたらし誕生秘話をお聞きしたいですね。

おいしいみたらし団子を教えてくださった朝子さん(@asako2017)、ありがとうございました~!

お店へのアクセス

▼二宮商店街のなかにあります

二宮商店街

店舗情報

  • 住所:兵庫県神戸市中央区琴ノ緒町4-10-18
  • 電話:078-221-5869
  • 営業時間:10:30~19:30 第2、日曜・祝日(不定休あり)
  • HP:なし

シェアする

フォローする