和・洋菓子&コーヒーがそろう「菓匠幹栄×CafeLatte57℃」へ行ってきました!

菓匠 幹栄 黒糖まんじゅう

こんにちは!

おみやげライター嶋田コータロー(@SRokota)です。

諸国饅頭記 第10弾は埼玉県桶川市にある菓匠幹栄×CafeLatte57℃さんを訪問しました。

こちらのお店については、埼玉地域ブログの「北本日記」さんで知ったのがきっかけです。今回埼玉へ行く機会に恵まれましたので、忘れずに行ってきましたよ!

早くも諸国饅頭記がまんじゅうを食べるだけじゃなくってきてますが、まあそれでいいでしょう。

菓匠幹栄×CafeLatte57℃

菓匠幹栄 外観

こちらのお店は、なんと兄弟3人でそれぞれ和菓子・洋菓子・コーヒーを担当しておられるんですよ!個人のお店でそれぞれに秀でたプロが3人もいるって珍しい~。

すべてにおいてクオリティの高いものをいただけるなんて、客としては嬉しい限りです。

3人で担当しておられることは、行く前から聞いてましたので、すごく楽しみでした。

諸国饅頭記のメインとなるまんじゅうはあるのだろうか・・・

▼正面入口

菓匠幹栄 正面入口

▼お店に入るとこんな感じです。コーヒー機材のすごいのが置いてありますね(表現が乏しい)

菓匠幹栄 店内

▼こちらは和菓子コーナー

菓匠幹栄 和菓子

思っていた以上に和菓子の種類が多くて驚きました。しかもどれも美味しそう!

おはぎが4種類、葛餅、豆大福、水ようかん・・・。これは和菓子好きにはたまらないラインナップですばい。上の写真にはのってませんが、みたらし団子と磯辺団子もありましたよ。

▼こちらは洋菓子コーナー

菓匠幹栄 洋菓子

和菓子に続き、洋菓子コーナーもすごい!左上のモンブランが気になります・・・

▼和と洋の組み合わせ「和(なごみ)」

菓匠幹栄 和

わたしの入店後しばらくしてから登場した和(なごみ)。

和と洋が組み合わさったケーキなんですよ。抹茶の間には羊かんが入ってます。これ食べたかったな~。

ひとしきりお菓子のラインナップとお店の方との話を楽しみ、いよいよまんじゅうへ!

今回、わたしが注文したのは以下の3つ。

  • 黒糖まんじゅう
  • 栗どら焼
  • カフェラテ・アイス

黒糖まんじゅう・栗どらやき・カフェラテ

菓匠 幹栄 黒糖まんじゅう

菓匠幹栄 黒糖まんじゅう

まずは黒糖まんじゅうをいただきました。黒糖まんじゅうは、わたしの好きなまんじゅうの種類トップ5に入ってますので、テンションマックス!

もちもちした生地がおいしいです!!ふわっと黒糖の風味でいい食べ心地になり、そしておいしいとどめはあんこ。小皿にのるちょうどよいサイズで食べごたえ十分です。

お話をお聞きしたところによりますと、まんじゅうの原材料となっている小麦粉は埼玉県産の「あやひかり」。坂戸市・加須市のものとおっしゃってましたね。地産地消にもなっていてすばらしい~。

▼幹栄焼・栗どら焼

菓匠幹栄 栗どら焼

菓匠幹栄 栗どら焼

開封してこのボリュームにびっくり。粒あんが顔をのぞかせています。しばらく眺めていると、人の口に見えてきました・・・

ひと口食べると、丸ごと入った一粒の栗とぶつかります。生地もあんもおいしくて大満足でしたね~。

▼カフェラテ・アイス

カフェラテ

一番下の弟さん(バリスタ)がコーヒー部門を担当しておられます。コーヒーカウンターの前にトーナメント表がはってあったので、「まさか甲子園球児?」と思いながらも、いやそんなことはあるまい、「これはまさか噂に聞いたラテアート天下一武道会??」と気になり表についてお尋ねしました。

予想的中!ラテアートの東京本戦に出場されるとのことです。頑張ってください~、応援してますけん!

バリスタがつくるカフェラテおいしかったです~。

▼リンゴジュースとコーヒーの組み合わせ

アップルコーヒー

ほかのお客さんが注文しておられて気になったのが上の写真のもの。

つくりかたを見てますと、以下のようなかんじです。あくまでもわたし理解。

  1. 極小カップ濃いコーヒーを準備する
  2. 1にリンゴジュースを投入し混ぜる
  3. 写真のように炭酸を入れる

コーヒーリンゴ炭酸ジュースという味でしょうか。メニューの名前を忘れてしまいました・・・。

飲んでいた方にお聞きすると、「夏にぴったりのさわやかでスカッとするリンゴコーヒーだよ~♪」とおっしゃってました。

▼店内で飲食できますよ。

菓匠幹栄 食事スペース

* * * *

地元の方に愛されてるお店なんだろうなぁ。わたしが滞在した1時間半ぐらいの間に何人かお客さんが来られ、皆さん一様に「〇〇美味しいよね~」とか「この間の〇〇よかったです!」と話されてましたね。

和菓子・洋菓子・コーヒー、すべてがそろう美味しいお店!。そしてつくっておられるお店の方3人も温かな人柄で和みました~。親切に応対してくださり、またお菓子のことも丁寧に説明くださりありがとうございました!

また埼玉へ来る機会があれば、必ず寄ります!今度はみたらし団子とケーキとリンゴコーヒーにしようかなぁ。

アクセス

菓匠幹栄 外観

店舗情報

  • 住所:埼玉県桶川市朝日1丁目26-10
  • 電話:048-782-9199
  • 営業時間:10:00~20:00(日祝は19:00まで)
  • 定休:毎週水曜日・第三火曜日
  • 駐車場:お店の前に2台分
  • HP:菓匠幹栄+Cafe Latte57℃

続き

おみやんケーキ

わたしが執筆している、おみやげサイトOMIYA!のキャラクター「おみやん」のケーキ。こちらは菓匠幹栄さんの洋菓子担当の方が作ってくださったんですよ。

じつは埼玉でOMIYA!のライターさんたちとオフ会をし、そのときにおみやんケーキが登場しました。

OMIYA!仲間の、うさ吉・北本日記1号さん(@kitamoto_nikki)、さくら・北本日記2号さん(@kitamoto_nikki2)がおみやんケーキを企画しておられたんです。突然でてきてびっくりするとともに「おぉ~!」という感嘆の声。嬉しいサプライズで盛り上がりました~。ありがとうございました!!

シェアする

フォローする