わたし好みの高速道路サービスエリアのお土産コーナー

こんにちは!

おみやげライター嶋田コータロー(@SRokota)です。

わたしは運転が好きでして、遠方へ出かけるさいはけっこう車を使います。

先日も埼玉まで高速をかっ飛ばして行きましたし、故郷長崎へ帰省するときも車です。

高速道路を利用する機会が多いと、当然サービスエリアに立ち寄る回数が多くなります。

おみやげ記事を書くようになり、サービスエリアでは必ずお土産たちをチェック。

そんなことばかりしてますと、自分好みのサービスエリアお土産コーナーがあることに気づきました。

ということで、今回はそのへんばちょっとかきます。

AとBどっち?

わたしの好きなタイプのお土産コーナーを言ってしまうと、もうこの記事が終わってしまいます。なので趣向を凝らして、読んでくださってる人を巻き込んでご紹介。

突然ですが、クイズ「どっちのお土産コーナーでショー♪」

以下の2枚の写真、わたし好みのお土産コーナーは「A」のほうです。なぜだかわかりますか?

▼A

福山サービスエリア

▼B

宮島サービスエリア

画面に穴が開くほどよーく見るのですよ。よくよく眺めていると何かに気づくはず・・・。

ただ、上の写真はクイズにするには難易度が超高くて、お土産マイスターでなければわからないかも。

お土産の数、お土産コーナーの広さは関係ありません。

ちょっと難しいかですかね。では次の写真をどうぞ。

AとBどっち?

▼A

刈谷パーキング

▼B

刈谷ハイウェイオアシス

この2枚の写真では、わたしの好きなタイプはBです。

どんな違いのあるとでしょうか。特定のお土産があるとかでもありません。

・・・・・・。

難しくて諦められる前に、最後に難易度1の写真をお見せします!

わたし好みのお土産コーナーには〇〇が入っている

▼A

古賀サービスエリア

▼B

美東サービスエリア 御堀堂

この2枚ではBです。

わかりました?えっ?余計にわからないって?

どういうことかと言いますと、わたし好みのお土産コーナーには「お菓子屋の店舗」が入っているんです。

最初の写真Aのお土産コーナーには、もみじ饅頭のお店「にしき堂」が。(奥の赤い看板)

その次の写真Bには「虎屋ういろ」が入店しています。

最後の写真は山口県・美東サービスエリア内にある「御堀堂」です。

店舗が入っていること、これはわたしにとってかなり重要ポイントなんです。

地域の名物がわかる

お土産コーナーに実店舗が入っているのとそうでないのとでは、お土産選びに違いがでてきます。

大抵そこそこ大きいお菓子屋さんが入店しますので、購入側からすると地域の名物が何かすぐにわかるというメリット。

そして、サービスエリアの販売員ではなく店舗の店員さんがおられるので、お菓子について色々聞けるというのもあります。

以前、ある空港でお土産を選んでおりましたら、その土地の名菓を見つけました。そのお菓子について聞きたいことがありましたので店員さんに尋ねましたら、「わたしにはよくわかりません」との回答。

販売員とわかってましたから、まあ仕方がないと思い、でもやっぱり分かる人がいてくれたらという思いでした。

お菓子そのものを買えればいいというのもありますけど、わたしはお土産の何か裏話的なことや秘話みたいなことも知りたいのです。お土産ストーリみたいな。

そこまででっかい話を求めてるわけではなくて、何かを聞いたときに答えてもらえて、「あぁ、このお菓子はそんな感じなんやね」と思って買いたい。

実店舗が入っているとそんなことを聞けたりするのです。

ということで、「お土産コーナーに実店舗が入っているサービスエリアが私の好みです」という話でした!

サービスエリアに限らず、空港でも駅でも同じですね~。

シェアする

フォローする