兵庫県加西市はぶどうの生産地!加西ゴールデンベリーAとハニーシードレスをいただきました

ベリーA

こんにちは!

ここ2,3年でいろんなぶどうを食べている嶋田コータロー(@SRokota)です。

わたしが住んでいる兵庫県にはぶどうの産地が幾つかあります。

いままで贈り物をするときには三木市平井山ぶどう園を利用していたのですが、今夏初めて兵庫県加西市のぶどう園へ。

妻の知り合いの方がやっておられるぶどう園です。

ということで、きょうの記事はぶどう園日記をお送りします!

向った先は加西市桑原田町にある神戸(かんべ)ぶどう園さん。

町名を聞いてもさっぱりわからず、ナビは妻とグーグルまかせです。

わたしはひたすら美味しいぶどうを食べられることを考えながら運転運転。

これを見ながら行ったとですけど、家がなかぞ~。どこにあるとかね。

▼周りの風景は田んぼ。いまは亡き、地元の祖父母宅の近隣を思い出しました。田舎出身者のわたしには欠かせない風景。目の栄養補給になります。

神戸ぶどう園の前

神戸ぶどう園の前

▼ん~??これはもしかしてぶどう畑では??ということはかなり近くまで来てるのでは・・・

神戸ぶどう園の前

神戸ぶどう縁のベリーA

▼ありました!!

ぶどうの看板

▼近隣にもいくつかぶどう園があります。神戸ぶどう園さんはこの表札が目印。

神戸ぶどう園の表札

神戸ぶどう園

こちらが神戸ぶどう園さん。自宅と隣接した倉庫が販売用の場所です。

ぶどう園を初めてかれこれ50年以上なるそうです。ぶどうの木の中には昭和53年に植えたものもあるそうで、わたしが生まれた同じ年ということで、なんだか親近感がわきました。

▼倉庫の向かいに駐車可

神戸ぶどう園の前の道

▼加西ゴールデンベリーA

加西ゴールデンベリーA

加西ゴールデンベリーA

加西ゴールデンベリーA

ぶどうといってもいろんな品種がありますよね。

▼ふと思いついた品種一覧

  • ベリーA
  • ハニーシードレス
  • 藤稔(ふじみのり)
  • ブラックビート
  • ピオーネ
  • 白峰
  • 巨峰
  • マスカット

神戸ぶどう園さんでは主にベリーAという品種を育てておられます。

ほかにも種類があるそうですが、「きょうはほとんど売れたなぁ」とのこと。

収穫の夏時季(とくに8月)は大忙し。なんと早朝6時からお客さんが来られるそうで、大粒で質のよいものはあっという間に売れるとのことです。

それでも美味しそうなベリーAがまだありましたよ!

▼こちらはハニーシードレス。種無しです。

ハニーシードレス

味見をさせてもらいましたが、びっくりするぐらい甘かったです!!これを食べた後にほかの品種のを食べたら酸っぱく感じるのではというぐらい。かなりオススメ。ただ量がなくて、味見用として少し頂けたのがラッキーでした。

▼ぶどう専用のヤマトのぼり

ヤマトのぶどう用のぼり

ヤマトのぶどう用のぼり

神戸ぶどう園さんから地方にも送れます。今回は親族にベリーAを送りました。

▼こちら我が家の分

ベリーAとハニーシードレス

我が家の分といっても、我が家は2人。2人にしてはかなりの量です!

これで2キロ。お値段はどのぐらいだと思います?なんとこれで1,000円です。安すぎる・・・。

どちらも甘くておいしかったです!さきにも書きましたけど、ハニーシードレスの甘さは並ではない!

写真のようにハニーシードレスとほかの種類を買う場合は、ハニーシードレスは最後に食べたほうがいいですよ。甘みがかなり強いので。

* * * *

採りたての旬の果物をその場で食べる。夏の時季だけの貴重な体験ができました!来年はハニーシードレスをたくさん買おうかなぁ

シェアする

フォローする