掛林本舗の岸川まんじゅう~佐賀県多久市

岸川饅頭暖簾

こんにちは!

おみやげライター嶋田コータロー(@SRokota)です。

諸国饅頭記 第17弾は佐賀県多久市にある掛林本舗(かけばやしほんぽ)さんの「岸川まんじゅう」です。

佐賀県多久市岸川地区に古くから伝わる「岸川饅頭」。大ぶりの家庭的な雰囲気をもつ素朴な酒まんじゅうです。

▼岸川饅頭についての詳細はこちらに書いています

森上商店の岸川饅頭~佐賀県多久市
こんにちは! おみやげライター嶋田コータロー(@SRokota)です。 諸国饅頭記 第16弾は佐賀県多久市にある...

現在、岸川饅頭をつくっているのは多久市で2店舗。森上商店さんと今回紹介する「掛林本舗さん」です。

掛林本舗の岸川まんじゅう

掛林本舗

掛林本舗さんの現当主さんとお話できました。

お見受けしたところ70代ぐらいでしょうか。

「岸川饅頭やお店の詳しい歴史は、亡くなった祖母が知ってるからな~」とおっしゃってました。岸川饅頭の歴史を知る人が少なくなってるんだと強く感じましたね。

岸川饅頭の2軒のお店が近くにあるのもなんだから、こっちに移ってきたそうです。

なので岸川地区発祥ではありますが、掛林本舗さんがある場所は岸川地区ではありません。

昔ながらの製法を守り続け、毎日一つひとつを手づくりで。「素朴なまんじゅうですけんね~」と話されるときの穏やかな表情が印象的でした。

▼とてもシンプルな酒まんじゅう。直径約10センチとビッグサイズ!

掛林本舗 岸川饅頭

▼甘すぎない粒あんが生地とマッチしています

掛林本舗 岸川饅頭中身

あん入りを購入して店内で食べていたところ、つくり立てのまんじゅうをサービスでくださいました。

でき立てはあつあつ&もっちりで美味しかった~。お茶まで淹れてくださいまして、つい長居してしまいました。

しかも「車の中で食べんね」と帰りにもう1つ持たせてくださるというご親切。本当にありがとうございました!

多久市に伝わる貴重な岸川まんじゅう。ぜひこれからも食べ継がれてほしいと心から思います。

アクセス

▼にぎやかな外壁が目印です

掛林本舗の外壁 たくまん

店舗情報

  • 住所:佐賀県多久市北多久町大字小侍602−6
  • 電話:0952-75-5974
  • 営業時間:9:00~18:00
  • 定休日:水曜日
  • 公式サイト:なし
  • 駐車場:お店の隣に2,3台分

岸川饅頭公認キャラクター「たくまん」

掛林本舗さんの外壁に描かれた可愛らしいキャラクターの正体は、岸川饅頭をイメージしたキャラクター「たくまん」です。

掛林本舗さんを発ったあと、多久市にある物産館「朋来庵」でたくまんバッジを購入。

たくまんバッジ

シェアする

フォローする