長崎の眠りネコ

こんにちは!

おみやげライター嶋田コータロー(@SRokota)です。

わたしは写真を撮るのが好きで、出かけるときはカメラをもっていくことが多いです。

偶然、いいなぁと思うモノやヒトやコトに出会うことがあり、思わずパシャっと一枚とります。

でもそうやって撮った写真って、ブログの記事にするほどでもなく、そのままPCに眠ってることが多いんです。

なので、そんな写真たちを「ワンシーン」と題して、時々こちらのブログに残すことにしました。

写真のジャンルはいろいろ。風景もあれば動物やユニークなモノも。いいなぁ、素敵だなぁと思ったものなんでもです。写真とひと言ふた言を残そうかと。

で、初回は長崎のネコ。

オランダ坂のネコ

オランダ坂

昨年12月に長崎帰省のさい、オランダ坂へ行きました。その近辺でひなたぼっこしていたネコが可愛くてパシャリ。

わたしは犬派ですが、眠たそうにしているときの顔はネコの顔が好きかも。

このネコは一体どんなことを考えてコクリコクリとしているのでしょうか。

あぁ、こうやってベランダでひなたぼっこするのもたまにはいいなぁ。

と、思ったものの、以前ベランダにいすを出してボーッとしていたら、

「嶋田さん、あの日寒かったのに何やってたんですか!」と近所の方にやや呆れたかんじで言われました。

ネコの世界じゃ「なにボーっとしてるの!」なんてつっこまれないだろうなぁ。

ええなぁ、ええなぁ。

シェアする

フォローする