カレーそばデビュー

こんにちは!嶋田コータロー(@SRokota)です。

さいきんはまっている食べ物といえば、カレーそば・うどん。

昨年11月ごろから現在(2018年3月)にかけて、ちょいちょい食べています。

下の写真2枚はいずれも、兵庫県加古郡稲美町にある「そば料理いなみ」のカレーそば。

別々の日に撮ったもの。これ以外にも同じアングルの写真が複数あり、気づけば同じメニューばかり頼んでいる・・・

そば処いなみ カレーそば

そば処いなみ カレーそば

むかしは見向きもしなかったカレーそば・うどんに、いまごろになってはまるとは。

「カレーはカレー、うどんはうどんで食べたほうが絶対おいしいはず」

「うどんにカレーなんかかけたら、インドの方に怒られるよ」

「は?カレーうどん?なんて中途半端でどっちつかずの食べ物なんだ」

そう、思っていました。

が、一度食べたらもう最後ですね。とくにカレーそばが無性に食べたくなるときがあります。

だし汁と混ざったカレーは、コクがさらにあっておいしいですね。少しどろっとしていて、麺とよく絡むんです。

いや~、なんでいままで食べてこなかったんだろう。

そもそも、カレーうどん・そばが定着したのっていつごろからなんでしょうか。

わたしの子供時代にはなかった気がします。日清のカレーヌードルはありましたが。

「子供のころに食べなかった」というのは、わりと影響しているんじゃないかと思いますね。

子供のころにファーストフードをほとんど食べなかったので、大人になって食べたいと思いませんもん。

まぁ、なんにしても40歳になるいまカレーそばのおいしさに気づけてよかったです。

あと40年ぐらいはカレーそば食べられるわけですから。

よく考えるまでもないですが、カレー味の食べ物はけっこういけますよね。

  • カレーパン
  • カレーコロッケ
  • カレーまん
  • カレーせんべい
  • カレードリア

カレー×〇〇、色々ありますが、いまのところわたしはやっぱりそばがイチオシです!

シェアする

フォローする