43店舗が集結!グルメ祭り第一回兵庫五国祭に行ってきました

兵庫五国祭りポスター

こんにちは!

おみやげライターの嶋田コータロー(@SRokota)です。

きょう兵庫県三木市で開催された、第一回五国祭りに行ってきました!

兵庫県内のうまいもんが集結。都合で1時間しか滞在できませんでしたが、たっぷり堪能しました!

兵庫五国祭りとは

兵庫五国とは「但馬・播磨・丹波・摂津・淡路」の5つの地域のこと。

その5つの地域のおいしいものを集めて、皆でワイワイやりましょうやという祭りです。

出店したのは43店。兵庫の主だった名物「但馬牛、神戸ワイン、淡路玉ねぎ、あかし焼き」などが集結!

グルメがメインなので、催しものにはそれほど力が入れられていない印象でしたね。ちなみに今回が第一回なのです。

ごっこちゃん

▲五国祭りのメインキャラクター「ごっこちゃん」。栗っぽい頭に体は玉ねぎ。

兵庫五国祭りの会場は「かじやの里メッセみき」

会場は兵庫県三木市道の駅みきに隣接されている、「かじやの里 メッセみき」。

普段は、展示会や見本市など種々のイベントに使用される場所です。

開始時間10:00ちょうどに着きましたが、すでにぼちぼち盛り上がっていました。

かじやの里メッセみき

▼会場内の様子

かじやの里メッセみき会場内

▼会場外。煙系の食べ物は場外に出店されていました。

かじやの里メッセみき会場外

兵庫五国のうまいもんたち

▼相生産の生ガキ

兵庫五国祭り 相生牡蠣

牡蠣コーナーが2、3箇所ありましたが、どこも人気でしたよ。やっぱり皆牡蠣好きなんやね。

▼こちらは播州ラーメン

兵庫五国祭り 播州ラーメン

ここを見つける前にいろいろ食べたもんだから、満腹でたべられなかったんです~。残念すぎるー!

播州ラーメンってどんなのか知ってます?兵庫県西脇市方面を中心に食されているラーメンです。醤油系でちょっぴり甘いのが特徴かな。加東市の播州ラーメン「紫川ラーメン」が美味しいですよ。

▼丹波鶏の炭火焼。もう匂いがたまらんかったー!煙がすごかったけど、もうそんなのは気にならんぐらい食べたくなる匂い。で、やっぱり食べました!文句なしに旨い!!

兵庫五国祭り 丹波鶏

兵庫五国祭り注目の3選

ここからは、ぼくが実際に食してとくに美味しかったと感じたものを紹介します。

兵庫五国祭りに行けなかった人に朗報です!実店舗があるのかや普段はどこで食べられるのかをちゃんと聞いてきましたよ。

あかし玉子焼

あかしの玉子焼

あかし玉子焼は明石市の名物。「あかし玉子焼って何?」という人は、「だし汁につけて食べるたこ焼き」をイメージしてください。そんな感じです。

▼兵庫県明石市は、2016年のB-1グランプリでゴールドグランプリを受賞しています。

あかしの玉子焼広告

皆おいしいものには目がないですね。あかし玉子焼の前にはすごい行列でした。ぼくも妻と一緒に並びましたが、食い気ばおさえるとの大変やったー、もう。

▼あかし玉子焼にできた行列。案外年配の方が多かった気がします。

あかしの玉子焼に並ぶ人たち

▼たこ焼きよりも生地がやわらかいためか、割り箸でひっくりかえしてました。

あかしの玉子焼を焼いているところ

▼どーん!このだしがかなり熱々で美味しかったー!!

あかしの玉子焼実食

あかし玉子焼を食べられる場所

店員さんにお聞きしたところ、上記のものとまったく同じ味を食べたいのであれば「明石夢工房」とのこと。

相生カキ

▼お店のいたるところにカキのメニューが。ここまでアピールされたら、食べないわけにはいかないでしょう~。

相生カキ

▼うわーっ!大きすぎる!

相生カキ実食

見てください、この大きさ。ぼくが普段某スーパーで買っているカキの5倍の大きさはありますよ・・・。いや冗談ぬきでホントに。ぷりぷりしていて、めちゃくちゃおいしかった!!

相生カキを食べられる場所

道の駅あいおい白龍城(ぺーろんじょう)で食べられるとのこと。

あんまき

兵庫五国祭りの数少ないスイーツの1つ、あんまき。もうそのままなんですが、生地をあんで巻いてあるのであんまきです。

どこの名物なのかと思って調べたら、あんまき自体はもともと愛知県のが有名みたい。

まあ、あんこ好きにとっては、どこの名物とかそんなのはどうでもいいから、とにかくその美味しそうなものを早くこちらへという心境。

やました あんまき店舗

▼メニューが6種類。ど・れ・に・しようかなあ。まよったすえにどれもこれも買いました。ぜんぶ買い!

あんまきメニュー

▼なんですか、このおいしそうなあんまきは!

7種類のあんまき

あんまきを食べたことがない人は、うすいホットケーキ生地であんを巻いたものと想像してください。できたてということもあり、生地がもちもちで小豆あんも新鮮!

あん以外の味もおいしかった~。

あんまきを食べられる場所

残念ながら、実店舗はないそうです。こういうイベントのさいに登場して販売とのこと。

どうしても食べたい人は、兵庫県内のさまざまなイベントに参加してみてください。

第一回兵庫五国祭りに参加してみての感想

道の駅みき

普段あちらこちら遠方に外出できない人にとって、一箇所においしいものが集まるのはありがたいイベントですよね。

兵庫県内のうまいもんが集まっていて、なかなかレベルが高いと感じました!

やっぱりおいしいものを食べると、しあわせな気分になりますね~。

お昼ごはん用にと12時ごろ行かなくて正解でしたよ。グルメイベントは朝一で行ったほうが断然いい!先着〇〇様無料をゲットできるし、鮮度の高いものを食べられます。

第一回となっているので、おそらく二回、三回と続くのでしょう。毎回違う出店ラインナップを楽しみたいですね。

よりパワーアップするであろう、次回の兵庫五国祭りが楽しみです!

コメント