独り暮らしで料理なにやってたかなぁ

納豆パスタ

こんにちは!

おみやげライター嶋田コータロー(@SRokota)です。

 

25歳で地元長崎を離れて12年間ぐらいはルームシェアや独り暮らしをしていました。(1都4県+モンゴル)

 

独り暮らしのころを思い出す出来事があり、ふと「あのころ料理どうしてたかなぁ」と考えています。

 

これが命を支えてくれたといっても過言ではない、毎回のように買っていた食材はズバリ・・・

  • 納豆
  • 3パック100円の豆腐
  • もやし
  • たまご

ほんとこれはよく買ってたなぁ。もやしは20円、30円で売ってるからバカにされやすいけど、ちゃんと栄養あるんですよ。ビタミンC、カリウム、カルシウムとか。

 

鶏肉を炒めてもやしを投入して、サッと炒める。はい、これだけで一品完成!

 

納豆も毎日食べてたなぁ。ちょっと飽きたら、卵の黄身、刻みネギをいれてご飯にかけたらめちゃ旨いです。

 

豆腐はしょうゆをかけて食べるのが定番ですけど、ごまドレッシングとも相性抜群。水菜3~5センチ幅に切っていっしょに盛り付ければ、豆腐サラダに変身!これもリピートしまくってました。

 

そうそう、常連食材にくわえて、嶋田の定番料理も思い出しました。

 

独り暮らしの定番中の定番「カレー」は大量につくって冷凍しておくのもありですね。

 

冷凍できるように、冷凍可のタッパーを何個か買っておくとよかですよ。

 

ただ、カレーを冷凍するときの注意点がひとつ。ジャガイモ入りのカレーを冷凍すると、解凍したときにジャガイモの風味がすこしおちます(わたしの実感として)

 

なので、カレーを冷凍するんだったら、ジャガイモ抜きがいいかも。ただ、そうなってくるとジャガイモ抜きのカレーとなり、ちょうど織田信長の家来に秀吉がいないのと同じで、主役級が不在で満足度はひくいかも。

 

まぁ、冷凍しなくても、ちょいちょい沸騰させて冷蔵庫にいれておけば、数日もつでしょう。

 

冷凍するんだったらハヤシライスがオススメかな。ハヤシライスは玉ねぎと牛肉があればできますもんね。(牛肉高かったからわたしは豚肉にしてたけど)

 

あと、いろいろ入って栄養とれる最強ともいえるのが「豚汁」。豚肉+野菜をカットして鍋で煮込んで味噌で味付けするだけ。大根・ニンジンなんかの根菜類いれたら、冬は体もホットホット!

 

「たかが豚汁、されど豚汁」「豚汁を笑うものは豚汁に泣く」「人はパンだけによらず豚汁によって生きる」と賢人が言ったとか言ってないとか(絶対言ってません)

 

独り暮らしで豚汁はおすすめですよ~。

 

さいごにわたしがいま参考にしてる、クックパッドの超簡単&おいしいレシピのURLをはっておきます。

↓具合が悪くなったとき用

おばあちゃんの★卵入りおかゆ

ご飯に合う究極のメニュー「塩こんぶ味の炒め物」

さいごのさいごにもう一品紹介します!ホントに美味しいからぜひ作ってみてください!

塩こんぶ料理

塩こんぶ料理

用意するもの

  • 塩こんぶ(市販の、細い昆布がいっぱい入って塩がついたもの)
  • 白菜
  • 豚バラ

つくり方と食べ方

  1. 白菜ざく切り、豚バラを食べやすいサイズにカット
  2. 豚バラを炒める、色が変わったら白菜投入
  3. 白菜が透明になるまで炒める(このへんはお好みで、しんなりするまで炒めてもよし)
  4. 塩こんぶ1/2パック投入
  5. 炒めながら絡めて完成!
  6. ご飯を片手にモリモリたべる

 

 

 

コメント