収集ぐせがあること

おみやげダンボー にわかせんぺい

こんにちは!嶋田コータロー(@SRokota)です。

 

わたしはおみやげサイトOMIYA!で記事を書いたり編集をしたりしています。

 

仕事上、色々なお土産を見る機会があり、どこかに出かけたら必ずお土産コーナーを探して、物色してます。主におかしが中心なんですけどもね。

 

そこから興味がひろがって、最近はご当地グッズなんかもよく見てるんです。(これはかんぜんに趣味)

 

気に入ったものがあればどんどん集めてます。子供か!と思わず自分で自分にツッコんでしまう。ご当地キャラクターのキーホルダとか、そういうのを集めるのが好きですね。

 

よくよく考えたんですけど、わたしの収集ぐせは、もう昔に始まってたなぁと。30年ぐらい昔、小学生のころになりますかね。振り返れば自分の収集癖というのはその頃に始まっていたような気がします。

 

ビックリマンシール、ミニ四駆、ドラゴンボールのカードダス、は一通り集めてましたね。ビックリマンシールはウエハースとアイス両方集めてましたから。

 

ミニ四駆はその当時「ダッシュ四駆郎」という漫画がコロコロコミックで流行ってました。えっ、ミニ四駆ってなに?って人は、電池で走る車のプラモデルとでも思ってもらえれば。漫画で登場したミニ四駆が、じっさいにプラモデル化されて販売されました。

 

これにはまりました。何台目のマシンが出たときのことか覚えてませんけども、あるマシンが販売されたとき近所のお店で売ってる数が少なかったんです。で、友達とあわや取り合いになりそうになりまして、わたしはその友達に「この値段の倍を君にあげるから譲ってくれ」と言ってミニ四駆をゲットしました。それぐらい集めたいという願望が強かったですね。

 

ドラゴンボールのカードダスも、ものすごくはまりました。これ知ってますか?スーパーに設置されてるガチャガチャで20円とか30円入れて、回してカードが出てくるあれ。そのカードにバトルポイントといって、ドラゴンボールに登場するキャラの戦闘力が数値でかかれてるんです。ドラゴンボールのワンシーンと戦闘力がセットでかいてあるカード。まぁそれだけなんですけどね。興奮してましたね~。それで友達とカードを出し合いながら遊ぶわけです。

 

ミニ四駆にしてもカードにしても、好きだから集めるというのもありますし、集めるうちにどんどん好きになるというのもありますね。たくさん集まってくると、どうやって遊ぼうかとストーリーが出てきます。ストーリーが出てくるというか、ストーリーをじぶんで作っていくわけです。

 

例えばドラゴンボールのカードが10枚20枚30枚となってくると、並べて頭の中で空想しはじめます。悟空とフリーザがこうやって戦ってる時に、このピッコロのカードが出てきて助けるとか。友達とカードゲームする時にこれとこれを出して、ラストはこれで勝つとか。そういうストーリーを小学生ながらに考えてましたね。こういう空想が、集めていくうちにおこる一つの楽しみだったと思いますね。

 

で、あれからもう30年近くたちました。40歳を目前にして眠っていた収集ぐせが出てきてます。冒頭に書きましたけど、ご当地グッズを集め出しています。最近買ったのが冒頭写真の、にわかせんべいとおみやげダンボーがコラボした、にわかダンボー。(呼び名あってるのか?)

 

そして、長崎に帰省した時に買った「長崎ちんちん電車模型」。

長崎ちんちん電車

特別にわかせんぺいやちんちん電車のファンでもないんですけど、ちっちゃいグッズにはめちゃめちゃ惹かれます。じつはこういうのを、もう30個ぐらい持ってるんです。今後、全国を旅するたびに集めていくと、これはすごいことになるんじゃないかと直感的に思ってます。

 

まぁ、こういうものが何に繋がるかわかりませんけども。勝手な空想としては、日本好きのアラブの石油王がですね、たまたまわたしの収集をネットで見て「オゥ、ジャパニーズomiyageボーイ!」と興奮してメッセージをくれるかもしれない。(かんぜんなる妄想)

 

と、そんな空想もしますけど、でもやっぱりただただ自分が楽しいからやってるというそんな程度です。おおいなる自己満足。今後もどんどん集めて、子供か!とツッコまれながらやっていこうかと。とくにユニークなモノを見つけたら、こちらのブログで発表していきます~。

コメント