なにごともなく和む一日を

こんにちは!

嶋田コータローです。

 

きょうは低気圧で肩と頭が痛く、少々しんどい気分でしたが、無事一日を終えることができました。(昔の事故の後遺症ありまして)

 

仕事を淡々とし、家の用事を済ませ、妻とカフェで過ごし、また仕事に戻り、夕食を食べ風呂に入りブログを書く。きょうはこうやって過ぎていきました。

 

一日中「きょうはブログに何を書こうかな。あれを書こうかな?」と思っていましたが、とくにこれ!というのが浮かばなかったなぁ。

 

心境としては、以前に書いたこちらのときの同じかも。

「なんかいい」という感覚でもいい
こんにちは! 嶋田コータロー(@SRokota)です。 ブログをかいていると、つい何が何でも体験したことから教訓を引き出そうとしている自分に気づきます。ブログを書くために教訓をつくっているという感覚。 これ...

 

きょうのように「とくに何もない」ということを書くのは、記事の内容だけを見ると全然価値がないようにも感じる。でも、わたしはこういうシーンをも書き残しておきたいと思っています。

 

いらいらせず、だれとも競わず、自分のかかわる世界を楽しみ、なにごともなく平和な日を過ごせたことは本当に感謝すべきことです。

 

わたしはいろいろな意味での「喧騒」が苦手。

 

ありがたいことに、付き合いのある方々や場はいたって平和です。

 

わたしには織田信長のような大きな野望も願望もとくにないけども、いつも平和でザワザワしていない環境で過ごしたいということだけはいつも思っています。

 

きょうも平和でいい一日だったなぁ。

コメント