豊助饅頭で有名な満月堂さんへの取材・・・前夜

こんにちは!

嶋田コータローです。

 

明日(2018年5月11日)、兵庫県北区淡河町にある満月堂さんを取材します。わたしがお仕事をいただいているおみやげサイトOMIYA!での取材です。

 

わたしもよく利用するお店で、「豊助饅頭」という名物のまんじゅうがおいしいお店です。

 

▼諸国饅頭記第1弾でたずねました

諸国饅頭記と題して全国のまんじゅうを食べにでかけます
こんにちは! おみやげライター嶋田コータロー(@SRokota)です。 おみやげサイトOMIYA!で記事を書き始めて、もうすぐ1年になります。 この1年たくさんのお菓子系お土産を食べました。いろいろ食べて改めて思う...

 

口当たりにもお腹にも、そして財布にもやさしいまんじゅうで、シンプルに「旨い!」と声が出てしまいます。

 

取材したあとにレポートすればいいのでは?と思うかもしれませんね。もちろん、そうする予定ですけども、わたしは取材前の自分の心境や考えたことも書き残しておきたいのです。

 

行くたびにお客さんが賑わっている満月堂さん、一体どんな秘密があるのだろうか?

 

あの美味しいまんじゅうの旨さの秘訣はなんだろうか?

 

店主さんってどんな方なのだろうか?

 

2008年からブログを書き続けてるってすご過ぎませんか?

 

さらなる店舗展開はされないのだろうか?

 

一日何個ぐらいつくるのでしょうか?

 

毎日どんな思いでお菓子をつくっておられるのでしょうか。

 

 

もうお聞きしたいことがあり過ぎて、頭の中がいまひとつ整理できていません。

 

いま、店主さんがどんな方が想像を膨らませているところです。

 

わたしの勝手なイメージでは、ちょっとふっくらして、小ぶりのまんじゅうからは想像できないがっちり体型。短髪で白い前掛けをしてはいるけど、いかにも職人というのではないやわらかい雰囲気が出ている。・・・とあまり勝手に想像するのはやめておこう笑

 

満月堂さんの公式サイトとブログはあるけども、豊助饅頭に迫った取材記事って見たことがないから(探しだせてないだけかも)、どんなお話を聞けるのかとても楽しみです!!

 

満月堂さんといえば、豊助饅頭があまりにも有名だけど、意外な人気商品や隠れた名物なんかもわかるかもしれない。

 

あー、明日すごく楽しみだぁ。

 

*OMIYA!で紹介している豊助饅頭の記事はこちら

コメント