家庭菜園

家庭菜園企画 夏バテの前にゴーヤを収穫できるのか

広さに限界があるマンションのベランダで家庭菜園を営んでいます。 今回選んだのはゴーヤです。ゴーヤチャンプルが大好物ですので、自分たちで作ればいつでも食べれて最高だなと思いチャレンジしてみました。 ゴーヤが夏バテ防...
頭の中

イチロー選手に学ぶ 人に笑われることを喜んでいこう

イチロー選手のニュースを知って頭に浮かんだことは、 「笑われる事には可能性がある」 です。 イチロー選手が日米通算安打数を伸ばし、記録を達成しました。ありふれた感想ですが、やっぱりすごいの一言に尽きます。...
写真撮影

撮り方と見せ方で写真が変わる!誰でも素敵な風景写真にできる3つのコツ

プロカメラマンほど技術がなくてもいいけど、もう少しいい写真を撮りたいと思ってますか? 撮り方と見せ方を意識すれば素敵な写真に変身します! 初級写真講座を受講しているぼくが、誰でもできる3つのコツをご紹介します。 ...
頭の中

又吉さんが遠藤周作の「沈黙」を語っていて驚いた

又吉直樹さんの新書「夜を乗り越える」を読んでいます。 又吉さんの読書に対する思い、太宰治を初め数々の小説本の感想など詰まってますよ。 又吉さんに興味がなくても、この本の「なぜ本を読むのか」の項は一読に値すると思います。ぜ...
頭の中

真田幸村が熱い!時間をどう過ごすかを極めた男

きょうは戦国武将、真田幸村から学ぶ教訓をば1つ。 それは、時を無駄にしない!境遇に支配されない!ことです。 真田幸村とは、1567~1615年に生きた武将で、生涯の最後に徳川家康の命を奪いかけた男です。 世...
雑記

関東で「モノをなおす」は通じない 片付けることを「なおす」っていいます?

同じ日本でも住んでる場所によって言葉の言い方が違うというお話です。 「なおす」は関東では通じない! 先日、Twitterを徘徊してたら、偶然ゆみちんさんという方のツィートを発見。 「なおす」という言い方につ...
モンゴル

海外の人と知り合うために考えるべきこと 何をすれば会えるか?よりも「どこに行けば会えるか?」

言語を勉強していて、その国の人に会いたい!と願う人は多いですよね。 ぼくが東京に住んでたときモンゴル人と出会うために考えたことは、 「どこに行けば会えるか?」です。 それを考えて東京23区全てのタウンページ...
モンゴル

モンゴル人ってどんな人たち?その2 人と人の距離が近い!

ぼくから見たモンゴル人シリーズです。 先回はこちら 今回はモンゴルの人々は、人と人との距離が近い!です。 物理的に接近しているわけではなくて、親密感があるというか、すぐに親しくなれるというか、そんな...
ライティング

兼業ライター成長記 書くスピードをあげるために必要な3つのこと

書くスピードを上げたい! ライティングをやり始めてよく思います。 ぼくは書くのが遅いです。と言っても、タイピングが遅いわけではないと思います。自慢では ありませんがモンゴル語でもブラインドタッチができます(やっぱ自...
モンゴル

モンゴル人ってどんな人たち? 直球型コミュニケーション派

またモンゴルに住みたいと思う?とたまに聞かれます。 気候やビザの問題さえなければ、また住みたいです!! 日本の田舎もいいけど、モンゴルはもっといいな~ モンゴルという国、そしてモンゴルの人々がめっちゃいい。 ...