【岐阜県】恵那川上屋の栗きんとんを初めて食べた。栗の甘みがたまらない。

恵那川上屋栗きんとん

こんにちは、観光特産士の嶋田コータロー(SRokota)です。

秋といえば栗。栗といえば栗きんとん。岐阜県の郷土菓子・栗きんとんが美味しい季節ですね~。

 

岐阜県・恵那川上屋 栗きんとんを食べたので紹介します。栗きんとんは季節限定のお菓子ですよ。

 

栗と砂糖のみを使った体に優しいお菓子で、栗好きにはたまりませんね。恵那川上屋の栗きんとんは、味わい深い栗で濃厚でした~。

恵那川上屋の栗きんとん。選び抜いた栗を使用。

恵那川上屋栗きんとんを手に乗せている様子

岐阜県恵那市のお菓子屋さん「恵那川上屋」。栗をメイン素材として、和洋菓子をつくっているお店です。

 

恵那川上屋がつくる栗きんとんは、栗へのこだわりがすごい!

 

恵那地区でとれる栗を「恵那栗」というのですが、栗きんとんに使われているのは、ふつうの恵那栗じゃないんです。

 

恵那栗のなかでも、栽培基準や出荷基準を満たした「超特選栗」。男の中の男ならぬ「栗の中の栗」といってもいいでしょう!厳選された栗が使われています。

 

そして、こだわりは栗きんとんの作り方にもあります。生き物を扱うかのように愛情が注がれているんです!

 

職人が手鍋で栗を炊き、茶巾絞りも一つひとつ手絞り。なので一つひとつ形が違っていて、見た目も味わ深く手作り感がありますよ~。

栗きんとんは何個入?

恵那川上屋栗きんとんの箱を手に持っている様子

恵那川上屋栗きんとん(6個入)の開封写真

わたしが購入したのは6個入1,380円です。6個入~50個入まであるので贈り物にも利用しやすいのがいいですね。

  • 10個入:2,380円
  • 15個入:3,450円
  • 20個入:4,600円
  • 25個入:5,750円
  • 30個入:6,900円
  • 50個入:11,500円

日持ちやカロリーは?

【日持ち】

  • 3日

【カロリー】

  • 1個当たり55kcal

【2019】恵那川上屋 栗きんとんの販売時期は?

公式サイトのお知らせコーナーから見る限りでは、8月下旬から1月下旬まで販売となっています。(オンラインショップ)

【食べた感想】素朴な栗の甘みをしっかり感じられる

恵那川上屋栗きんとん

恵那川上屋の栗きんとんは、素朴な栗の甘みをしっかり感じられます。

 

栗きんとんもお店ごとに微妙に食感や味が違います。恵那川上屋の栗きんとんは、パサパサ感はなく、いい感じにしっとり。

 

やわらかすぎず硬すぎず。炊き具合が絶妙だなと感じますね。甘みはけっこう強いかな。といっても、砂糖の甘みじゃなくて栗の甘み。

 

恵那川上屋栗きんとんを黒文字で割いている様子

ひと口入れてすぐに栗の味わいがほわぁ~と広がります。小さい刻み栗が入っていますよ。

 

食べていて、なぜかとってもなつかしい気分になりました~。体にも口にもよしで一石二鳥ですね^^

 

秋と冬にだけ食べられる栗きんとん、栗好きの人にはぜひ一度試してもらいたいなぁ。

恵那川上屋公式サイトで栗きんとんを見る

恵那川上屋 栗きんとんを買えるお店

岐阜県以外でも、催事のときに百貨店で買えますよ。日程や場所など、詳しい情報は以下で確認してください。

恵那川上屋公式サイトで催事情報を見る

恵那川上屋のそのほかのお菓子

恵那川上屋くり壱

栗きんとんのほかに、上写真の「くり壱」を食べました。

 

栗きんとんを蒸し羊羹(ようかん)と朴の葉で包むという、なんとも斬新(?)な和菓子。とても上品で美味しかったですよ~。

 

ほかにも以下のようにいろんなお菓子がありますよ。どれも美味しそう\^o^/

▼栗あんが入ったどら焼き

▼和栗モンブラン「栗山」

▼恵那栗おこわ

恵那川上屋のお菓子を見る


コメント

タイトルとURLをコピーしました