おみやげ

2016年7月から、お土産サイトOMIYA!でライターをしています。それをきっかけに全国各地のお土産菓子を食べる機会が増え「お土産」という文化にも興味が出てきました。このページでは、自分が実際に食べた全国各地のお土産、ご当地モノ、お土産にまつわることを紹介しています!

わたしの大好物のお土産→【福島県のお土産】三万石のままどおるはミルクあんが入った懐かしい味!

おみやげ

誉の陣太鼓は熊本の銘菓。やわらかい求肥を小豆餡で包んだ菓子

熊本県の和菓子「誉の陣太鼓(ほまれのじんだいこ)」は、小豆餡の中に求肥が入った和菓子です。陣太鼓のとってもやわらかい求肥がなんともいえません。特に粒あんが好きな人ははまるのでは?陣太鼓を食べた感想を写真付で紹介していますので参考にどうぞ。
おみやげ

【和菓子】徳島県の銘菓「小男鹿」。もっちりしっとりが魅力の菓子!

明治時代から伝わる徳島県の銘菓「小男鹿(さおしか)」を食べた感想を写真付で紹介しています。小男鹿は山芋、和三盆糖、小豆、米粉、餅粉などで作る蒸し菓子です。食感はもっちり&しっとり。紹介している1棹入りは1,180円。賞味期限は約1週間です。
赤福餅

赤福の朔日餅(4月)は「さくら餅」。桜を描いた包装紙も素敵!

伊勢の老舗・赤福が毎月一日だけ販売している朔日餅。4月の朔日餅は「さくら餅」です。塩漬けした桜葉で餅を包んださくら餅です。塩気と赤福こしあんが絶妙にマッチしていて美味しいですよ。パッケージ・包装し・食べた感想を写真付で紹介しています。
おみやげ

【和菓子】舟和芋ようかんを食べてみました。素朴な芋の味わいで美味しい!!

東京浅草のお土産「舟和芋ようかん」を食べてみたので感想を紹介しています。サツマイモそのものの味を堪能できる和菓子。そのまま食べてもおいしいですが、オーブンで焼いたりバター焼きにしてもおいしいですよ。美味しい食べ方を写真付で紹介しています!
おみやげ

【和菓子】松山名物・薄墨羊羹(うすずみようかん)は豆が入った抹茶味の羊羹。

愛媛県松山市の銘菓「薄墨羊羹(うすずみようかん)」を食べてみた感想を紹介しています。薄墨羊羹は、中に手亡豆が入った抹茶味の羊羹。今回購入した小棹タイプは700円(税抜き)でした。ほのかに香る抹茶と手亡豆の味わいのバランスが絶妙で美味しかったです。
おみやげ

【栗の和菓子】月よみ山路を食べてみた!どこを切っても栗が入った蒸し羊羹

石川県小松市の和菓子屋・松葉屋がつくる「月よみ山路」を食べた感想を写真付で紹介しています。月よみ山路は蒸し羊羹のなかに栗がたっぷり詰めてありますよ。わたしはそごう神戸B1で1個695円(税抜き)で買いました。日持ちは製造日より10日間です。
赤福餅

赤福の朔日餅(3月)は「よもぎ餅」。ひな祭りにちなんだ餅菓子。

赤福餅が有名な赤福が毎月手がける「朔日餅(ついたちもち)」3月の朔日餅は「よもぎ餅」。私はそごう神戸で6個入り(620円)を購入しました。もち生地に練りこまれたよもぎと粒あんの組み合わせが絶品!よもぎ餅を食べた感想を写真つきで紹介しています。
おみやげ

栗きんとんと市田柿の和菓子!中津川の松葉「名香栗(なかぐり)」

岐阜県中津川市の和菓子店・松葉が手がける「名香栗(なかぐり)」を食べた感想を紹介しています。名香栗は、中津川の名物・栗きんとんを岐阜の特産・市田柿で包んだ和菓子です。干し柿の上品な甘さと栗きんとんのホクホク感が絶妙にマッチしていますよ!
桔梗信玄餅

信玄餅のチロルチョコ!辻利宇治抹茶もくわわって濃厚な味~

「チロルチョコ 桔梗信玄餅宇治抹茶」を食べた感想を写真付で紹介しています。セブン-イレブンで1個45円(税抜)で販売されていました。お茶の専門店・辻利もくわわったダブルコラボ。信玄餅のきな粉・黒蜜・餅と濃厚な抹茶をチロルチョコで味わえますよ。
桔梗信玄餅

【バレンタイン企画】桔梗信玄チョコが味よし見た目よしでギフトにぴったり!

山梨県の名物・桔梗信玄餅の風味を味わえる「桔梗信玄チョコ」をセブン-イレブンで購入。8個入りで1,093(税抜き)でした。桔梗信玄チョコオリジナルの手提げ袋をもらいました。パッケージ・箱の中身・チョコレートの写真や食べた感想を紹介しています。