お土産

かんころ餅

かんころ餅はどうやって食べるの?食べ方やアレンジレシピの紹介

かんころ餅の食べ方を紹介しています。昔から伝わる長崎県の郷土食といえば「かんころ餅」。お土産でもらったことはありませんか?「かんころ餅ってどうやって食べたらいいんだろう?」と思うかもしれませんね。食べ方やアレンジレシピを3つ紹介していますよ。
かんころ餅

長崎県佐世保市「草加家」の5種類のかんころ餅を買ってみました。赤ちゃん用もあるよ!

長崎県佐世保市にある草加家のかんころ餅5種類を食べた感想を紹介しています。プレーンタイプ・紫芋・ゴマ・小判・おしゃぶりかんころの5種類。サツマイモの味わいを十分に楽しめて、長崎土産にぴったりですよ。草加家の場所や営業時間なども書いています。
お土産

ラッキーチェリー豆を買いに長崎県島原市へ。一度食べたらとまらないそら豆菓子!

長崎県島原市のお土産「ラッキーチェリー豆」とそのほか5種類の豆菓子を食べた感想を紹介しています。ショウガ風味のラッキーチェリー豆、うに豆、カレー豆、のり豆、黒糖豆、塩豆の全部で6種類!食べた感想のほかにお店や通販情報も書いています。
お土産

長崎銘菓クルスを食べてみた!ジンジャーが香るサクサククッキー!

長崎県のお土産として人気の「長崎銘菓クルス」を食べてみた感想を紹介しています。定番のクルスは、生姜入りのホワイトチョコがサンドされたクッキーです。ジンジャーの風味がほのかに香り美味しいですよ。クルスのカロリー・賞味期限・販売店も書いています。
観光スポット

長崎雲仙の名物・湯せんぺいの製造を見てきた。ジュッ!とプレスしてハサミでバリバリ。

雲仙小浜の名物「湯せんぺい」。湯せんぺいをどうやってつくるのか知ってますか?雲仙温泉街にある「小松せんべいや」で湯せんぺいを作る様子を見てきました。製造工程を写真や動画で紹介しています。雲仙小浜を観光のさいはお店に立ち寄って見学してみては。
かんころ餅

長崎の郷土菓子「かんころ餅」ランキング!10種類を食べ比べてみた感想

「長崎土産にかんころ餅を買いたいけどどれが美味しいんだろう?」と迷ってます?長崎出身の筆者が10種類のかんころ餅を食べてみました。おすすめのかんころ餅をランキング形式で紹介しています。かんころ餅選びの参考にどうぞ!買った場所も書いています。
お土産

雲仙普賢岳のお土産にぴったり!「普賢岳噴火まんじゅう」

雲仙普賢岳登り口の仁田峠のお土産屋さんで「普賢岳噴火まんじゅう」を見つけました!普賢岳のお土産にぴったりというネーミングですね。噴火まんじゅうには、ホカホカのまんじゅうが食べられる仕掛けがあるんですよ。仕掛けやまんじゅうを食べた感想をご紹介。
お土産

岩永梅寿軒の「もしほ草」は昆布のうまみたっぷりの餅菓子【長崎県】

長崎県の和菓子屋さん・岩永梅寿軒の「もしほ草」を食べてみた感想を紹介しています。もしほ草は、なんと昆布味の和菓子!昆布の餅菓子といったらわかりやすいと思います。求肥のモチモチした食感とまぶされた砂糖、そして昆布の味が絶妙にマッチしていますよ。
かんころ餅

朝川商店のかんころ餅は甘すぎずバランスよし【長崎市神浦江川町】

長崎市神浦町にある朝川商店でかんころ餅を買いました。お店は長崎市内から202号線を通り西海市へ行く途中の外海地区にあります。202号線を通ってお店までいくマップも掲載。朝川商店のかんころ餅の食べ方、食べた感想を紹介しています。
かんころ餅

道の駅夕陽が丘そとめの見どころは?直売所のかんころ餅が絶品!【長崎市】

長崎市東出津町にある、道の駅「夕陽が丘そとめ」へ行った体験記です。直売所で売っているかんころ餅(こしあん入り)が絶品でした!夕陽が丘そとめのお土産にもいいと思います。直売所の様子や夕陽が丘そとめから見える風景を写真付きで紹介しています。