プロフィール

嶋田コータロー

ご覧いただき、ありがとうございます。 観光特産士の嶋田コータローです。(@SRokota)

 

長崎県出身、兵庫県在住の40歳で妻と二人暮らし。

 

お土産を扱うウェブメディアへの寄稿やSNSの運用をしています。

 

当Rokota styleで書いていることは、全国各地のお土産菓子やわたしが実際に行った観光・旅行に関することがメインです。(兵庫県内と長崎県内の情報が多いです)

 

また日々経験するなかで感じたことや、自分が困ったことを解決した方法なども書いています。

ブログでお土産や観光をメインに書くようになる

2016年からフリーランスライターとして活動しています。Webライター・なつみとさん主催のライター講座(オンライン)に入会して勉強しました。

 

そのライター講座に参加しておられた松本博樹さん(ノマド的節約術を運営)から在籍のライター宛に「これから全国のお土産を紹介するウェブメディアを立ち上げるんですけど、ライターとして記事を書きませんか?」という募集があったんです。(全国のおみやげデータベースOMIYA!)

 

「お土産菓子を食べて記事を書いてお金をもらえるってめっちゃいいやん~。甘い物すきやし!」と、ほぼ衝動的な思いから申し込み、記事を書かせてもらうことになりました。

 

その後、約2年間お土産に関する執筆をさせていただき、現在はOMIYA!のSNSを一部運用させてもらっています。

約2年間で食べたお土産菓子の数は600以上。

OMIYA!で書いたお土産記事
OMIYA!で撮影部隊として参加した記事の一例

 

子供のころから大の甘党なんですが、OMIYA!に参加することになりさらに好きになりました。

 

甘い物が好きになったというよりは、郷土菓子やその土地ならではのお土産ですね。そんなこともあり、自分のブログでも発信するようになりました。

 

もともとは日記のような内容からスタートした当ブログですが、いまではお土産・観光・グルメが多くなっています。

観光特産士やご当地検定を取得中

お土産好きが高じて、観光に関する検定を取得するまでになりました。

 

検定を受けるために勉強するので、自然と各地の特産について詳しくなってきたかなと思います。

 

こういった資格・・・というか知識を活かして、リアルで何かできればと模索中です。

▼観光特産士3級

観光特産士3級合格証

観光特産士の検定を受検。名産・特産について知ったので旅が楽しくなりそう!
一般社団法人日本観光文化協会が認定する「観光特産士」の検定を受けたので感想を紹介しています。観光特産士の試験は年2回行われています。わたしは2019年6月に行われた3級を受験しました。受験料は5400円。選択式問題が70問出題されました。

 

▼兵庫県加古川市のかこがわ検定

かこがわ人認定証の表面

2019かこがわ検定を受けてきました。加古川についてどのくらい知っているか腕試し!
加古川観光協会主催の「かこがわ検定」を受けた感想を紹介しています。検定には初級・中級・上級があります。料金は検定に先立って行われる講座と検定を合わせて2,000円。加古川についてどのくらい知っているか腕試しに受けてみてはいかがでしょうか。

通訳ガイドをしたいので英語を猛勉強中

2018年12月17日から毎日英語を猛勉強中で、いずれは兵庫県内のガイドができたらと思っています。ブログを軸に観光の畑で活動したいです。

 

英語はまだまだですが、モンゴル語でしたらけっこう喋れますよ。(モンゴル語は約10年) モンゴル語を必要としていましたら、ぜひお声掛けいただければ何かしらお役に立てるかもしれません。

【英語学習記1】40歳から英語学習を始めました
こんにちは、過去に2度英語に挑戦してダメだった、1978年生まれの嶋田コータローです。 40歳からでも何歳からでも英語学習は遅くないと強く思っています。わたしは、2018年12月17日から毎日英語を勉強しています。 ...

 

ここまで読んでくださりありがとうございました!

お尋ねになりたいことがありましたら、お問い合わせフォームからお願いいたします。

お問い合わせフォーム

タイトルとURLをコピーしました