プロフィール

羊羹(ようかん)ってもともと「とろみのある汁物」だったんですよ。

マシュマロって、もともと「真珠磨」という漢字で販売されてたんですよ。

 

と、いきなりマニアアックなことを書いてすみません。

こんにちは、観光特産士の嶋田コータローです。小さいころから大の甘党で、とくに和菓子好きです。

嶋田コータロー

長崎県出身、兵庫県在住の40歳。妻と二人暮らしです。

現在は、お土産を扱うウェブメディアへの寄稿やSNSの運用をしています。

当Rokota styleで書いていることは、全国各地のお土産菓子やわたしが実際に行った旅行に関することがメインです。

主に兵庫県内と長崎県内の情報。また日々経験するなかで感じたことや、生活に役立ったと感じたことも書いています。

お土産選びや観光するときの一助になればと思い書いています。わたしのこれまでの歩みや経験したことを紹介していきますね。

子供時代~35歳:おはぎを機に和菓子好きへ

ナダシンのおはぎ

なかなか特殊な環境で育ちまして、物心ついた時から母が宗教を信じていました。

どの宗教にもそれなりに掟があると思いますが、わたしの宗教にもあり、けっこう厳格でした。〇〇はしないほうがよい、〇〇へ参加してはいけないなどなど。

ただ!せめてもの救いは「甘いもの禁止!」という規則がなかったこと笑 自由に甘いものを食べていましたね。

 

母の友人が我が家へやってきたときのことです。皆でおはぎを作ろう~ということになり、手づくりおはぎパーティが開かれることに。

美味しそうなおはぎを目に、欲望をおさえきれずなんと5個も食べちゃいました。

母の友人の子供から「おはぎちゃん」という称号をもらいました(いらねー。笑) いま思えば小学生のころから和菓子好きだったんだなぁ。

中学高校と成長しても甘党は変わらずで、髪の毛は逆立ってつっぱってるかんじだけど、まんじゅうが大好きという、見た目に合わない嗜好でした。

各地の特産に興味を持つようになる

社会人になると、アルバイトをしながら宗教の布教活動をするようになります。1都4県で生活し、最後はモンゴルへも移住してひたすら活動に打ち込む生活でした。

あちこちをで生活していると、自然と各地にいろいろな特産があること、その土地ならではの習慣や気質、食べ物があることに気づくようになりました。

うっすらと「全国を回って名物を紹介するような仕事ができたらめっちゃよくない?」と思ったことを覚えています。

ただ、そのときは宗教をやっていたので、それ以上どうこうということはなかったですが・・・

35歳~現在:おみやげライタ→観光の畑(?)

35歳のときに、いろいろあって所属していた宗教から身を引くことを決意しました。(ちょうどそのころ現在の妻と結婚)

後を去ったはいいものの、その後どうするか。いや、別にどうってことないやろうって思います?

じつは、それまでずっと宗教活動をメインにしてきましたから、まともな仕事の経験がほとんどないのです。

自分に何ができるんだろうかと悩みながら幾つかの職場で働かせてもらいましたが「ん~、なんか違う・・・」という思いもあり、長く続かなかったです。

 

その後、自宅で仕事ができないかなと思い、ネット上でライター活動を始めます。そこが転機でした!

Webライター・なつみとさん主催のライター講座(オンライン)に入会して勉強しました。

そしてさらに出会いが!ライター講座にノマド的節約術というサイトを運営しておられる松本博樹さんがおられたんです。

松本さんから在籍のライター宛に「これから全国のお土産を紹介するウェブメディアを立ち上げるんですけど、ライターとして記事を書きませんか?」という募集がありました。(全国のおみやげデータベースOMIYA!)

 

「お土産菓子を食べて記事を書いてお金をもらえるってめっちゃいいやん~。甘い物すきやし!」と、ほぼ衝動的な思いから申し込み、記事を書かせてもらうことになりました。

その後、約2年間お土産に関する執筆をさせていただき、現在はOMIYA!のSNSを一部運用させてもらっています。

約2年間で食べたお土産菓子の数は600以上。

OMIYA!で書いたお土産記事
OMIYA!で撮影部隊として参加した記事の一例

 

お腹にはホントいっぱいのお菓子がたまりましたが、得たものはそれだけじゃありません。

各地の名産・特産についての知識も増えましたし、和菓子の歴史や文化にも興味が出てくるようになったんですね。

冒頭で書いた、羊羹(ようかん)ってもともと「とろみのある汁物」、マシュマロって、もともと「真珠磨」という漢字だった。これもおみやげライターとして活動するなかで知ったことです。

せっかく知ったことをそのままにしておくのはもったいない。「ブログでも各地のお土産菓子をしよう!お土産選びの参考になれば!」と思い、自分のブログにも書くようになりました。(ブログを始めた初期の記事はお土産に関係のないものも多いですが)

 

このページのさいしょにも書きましたが、いまのところ当ブログには「全国のお土産情報、兵庫県・長崎県の情報を多く書いています。また日々経験するなかで感じたことや、生活に役立ちそうなことも。

何に役に立つかわかりませんが、観光特産士とかこがわ検定を取得しました。

2018年12月17日から毎日英語を猛勉強中で、いずれは兵庫県内の通訳ガイドができたらと思っています。ブログを軸に観光の畑で活動したいです。

ここまで読んでくださりありがとうございました!

600以上のお土産菓子を食べたわたしがおすすめするお土産菓子一覧

 

お尋ねになりたいことがありましたら、お問い合わせフォームからお願いいたします。

お問い合わせフォーム