三木市の「吉川温泉よかたん」では炭酸泉が楽しめるよ

IMG_0095

こんにちは、温泉ソムリエの嶋田コータローです。

 

日頃の疲れを癒すべく、妻と温泉に行ってきました。向った先は兵庫県三木市の「吉川(よかわ)温泉よかたん

 

最後に行ったのはいつかなと話していましたら、何と半年前ということが判明・・・

 

そんなに行ってなかったのか・・・

 

温泉好きのぼくが半年間も温泉に行かないなんて考えられない!

 

モンゴルにいたときは、温泉自体がないから行けなかったけど、日本にいるときは1ヶ月のうち2,3回は行ってましたね。

吉川温泉よかたんは炭酸泉(二酸化炭素泉)

IMG_0092

ゆるキャラ・よかぽんが玄関で暖かく迎えてくれます。

 

よかぽんは地元の小学生のアイデアだそうですよ。にっこり笑って頭から温泉湯気が出てて

癒されますな。

 

よかたんの一押しは何といっても炭酸泉(二酸化炭素泉)です!

 

炭酸泉って何?効能は?

効能としては、血行を促進しますし、また自律神経安定にもいいです。

 

でも炭酸泉ってよく聞くけど一体何なの?と言う方もいるかと。

 

では、いまさら人に聞けないよという方のために豆知識をば。

 

炭酸泉(二酸化炭素泉)とは、読んで字のごとく炭酸ガスが入ったお風呂です。

 

この炭酸泉のお風呂が、「治療として効果が期待できるよ」というレベルになるには、そのお風呂の中にガスが1,000mg/kg以上入っていなければいけません。数字が全然イメージできませんよね。

 

すごく簡単に言いますと、このレベルを自分の家のお風呂で体感しようとすると、炭酸ガス入浴剤を10~25個入れることになります。そのぐらい濃いものです。

 

一般家庭では、なかなか味わえない濃い温泉をよかたんでは堪能できます。

 

今日は炭酸泉に15分ほどを1回だけつかりました。もっと入っていたかったのですが、お客さんが多くて皆炭酸泉に入りたがっていたのでやめました。

 

通常は、10~15分入浴→休憩→再度10~15分入浴 をやっています。これで効果もさらにアップ!

 

炭酸泉が近くにないという方もおられると思います。

 

そこでおすすめなのは、洗面器に1個入浴剤とお湯を入れ、そこに第二の心臓と言われている足をつけるのです。体中の血行にいいですよ!

 

炭酸泉コーナーはホント大人気ですよね。他県の炭酸泉に入っても同じ現象が。

 

大浴場はけっこう空いているのに、炭酸泉だけ男たちがぎゅうぎゅうになって入浴。炭酸泉のお風呂はどこもたいして広くないので、場所取りが大変です。

 

そんなに広くないお風呂に男たちが群がっている光景は、外からみたら結構面白いですけどね。ってそんな面白い光景の一部に自分もなっているのですが。

 

IMG_0094

吉川温泉よかたんの外には足湯もあるよ

吉川温泉よかたんでお土産が買えるよ

IMG_0097

よかたん温泉と同じ敷地のなかに山田錦の館というのがあり、そちらでお土産を買えますよ

 

温地元で取れた野菜や山田錦を使った日本酒などが売っています。たくさん日本酒があって、思わず1本買ってしまいました。

(こういうときってなぜか、「~してしまいました」っていう表現使いますね。さも誰かに言われて買ったかのように。変な日本語ですな。)

さいごに

兵庫県にお越しの際は、ぜひ吉川温泉よかたんへどうぞ。

 

中国自動車道「吉川IC」を降りて、東方面へ約1キロです。三木市内方面から来られる方は、20号線→17号線で、約30~45分。

 

炭酸泉は科学的に効果が認められている数少ない泉質です。ぜひ堪能して身も心もリフレッシュしてはいかがでしょうか。

三木市の他の温泉情報

三木市にはほかにも日帰り温泉がありますよ。入浴した感想を書いていますので参考にどうぞ。

 

【竹乃湯温泉】
兵庫県三木市の竹乃湯温泉は安くて気軽に入れるお風呂でした

 

【天然温泉湯庵(ゆうあん)】
兵庫県三木市の温泉・湯庵(ゆうあん)へ!場所・料金・入浴時の注意点など紹介

コメント