中崎のベランダ護岸で明石海峡大橋を撮影してきました

明石海峡大橋

写真は明石海峡大橋。明石市役所の近くの海岸線沿い(中崎のベランダ護岸)から撮影しました。

 

淡路島を一望できるとても眺めのよい場所です。

 

以前も明石海峡大橋を撮影しましたが、↓こちらは淡路島からの風景

https://rokotastyle.com/2018/02/06/post-2992/

 

最近、明石にちょいちょい行っています。タコ・アナゴ・タイ、明石焼など美味しいものがたくさんあり、都会過ぎない町の雰囲気が好きです。妻のいま一番お気に入りの町。

 

わたしは海が見えるというのが、町の魅力として大きいかなぁ。地元長崎では家から車で15分ぐらいのところに海があり、昔はよく海を眺めていました。泳ぐわけでも釣りをするわけでもなく、ただボーッとしに行くだけでしたが、それがリラックスタイムにとてもよかったのです。

 

そんな環境で過ごしていましたから、兵庫に引っ越してきてからたまに海が恋しくなります。広く遠くまで見えるってなんかいいじゃないですか。視界が広がると頭の中までパーッと広がるような気がして。ただただ広がっている青い海を見るのがすきですね。

 

ここで夕陽を見るのもいいだろうなぁ。

明石 ベランダ護岸 明石 ベランダ護岸 松の木

▼撮影スポットはこちら

ベランダ護岸
★★★☆☆ · 釣り桟橋 · 大蔵海岸通2丁目

コメント