空に駅がある?余部鉄橋「空の駅」へ行ってきた。高さ40メートルの展望所で電車や景色を楽しめる

余部鉄橋空の駅の上方にある展望所から見える列車

兵庫県北部の美方郡香美町にある「余部(あまるべ)鉄橋 空の駅」へ行ってきたので紹介します。

日本海のすぐそば。余部鉄橋は山陰本線・鎧駅と餘部駅(あまるべ)間をつないでいる鉄橋です。

空の駅という名前にふさわしく、なんと駅が地上から高さ40メートルのところにあるんです。

日本海をバックに走る列車を見ることもできます。鉄道好きもそうじゃない人も要チェックのスポットですよ!

遠くから見た余部鉄橋

余部鉄橋空の駅のアクセス・駐車場

余部鉄橋空の駅のアクセスと駐車場の情報です。各地域からの時間は以下のとおり。(車で)

  • 大阪の中心部から:約3時間
  • 神戸の中心部から:約2時間半
  • 姫路市から:約2時間
  • 加古川市から:約2時間15分

んー、大阪からだと日帰りはちょっときついですね。城崎温泉や湯村温泉へ行くときに立ち寄るというのがよさそう。

  • 湯村温泉から:約20分
  • 城崎温泉から:約50分

道の駅あまるべの外観

余部鉄橋の場所ですが、国道178号線上にある「道の駅 あまるべ」に車をとめて歩いていきます。なので、まずは道の駅あまるべを目指しましょう。

 

国道178号線上にある「余部鉄橋空の駅 余部クリスタルタワー」と書かれた看板

道の駅の看板といっしょに空の駅の案内もかかれています。駐車場ですが、空の駅専用というのはなく、道の駅と同じ区画を利用できますよ。

余部鉄橋の展望施設「空の駅」へ

「余部鉄橋 空の駅」と書かれた案内板

空の駅の展望施設は道の駅からすぐです。駐車場から見えます。

 

余部鉄橋とクリスタルタワー

すこし歩いて上を見上げると、どーんと余部鉄橋が現れます。周りが農村地域だけに、なかなか圧迫感がある・・・

 

「余部鉄橋 空の駅」クリスタルタワー入口

余部鉄橋へはエレベータで上ります。ロッジ風建物の「クリスタルタワー」へ入りましょう。

余部鉄橋クリスタルタワーの利用時間・料金

「余部クリスタルタワー」の利用時間の表示板

クリスタルタワー(エレベーター)の時間と料金です。

  • 利用時間:6:00~21:30
  • 料金:無料

エレベーターを使わずに、歩いて上るコースもありますよ。

▼エレベーターで地上から上るとこんな風景です。

余部鉄橋 空の駅からの景色。通過する列車を見よう!

「余部鉄橋 空の駅」の展望施設

餘部駅のプラットホーム

エレベーターを降りるプラットホームへつながる道が。展望施設とプラットホーム部分をあわせると150メートルぐらいあるんじゃないでしょうか。

 

「余部鉄橋 空の駅」のゲート

駅のほうからクリスタルタワー(エレベータ)側を撮影。

 

余部鉄橋から見える景色

余部鉄橋からは日本海が見えます。天気がよければ最高ですね。実際はもっと周りの景色も見えるので、写真よりもずっといいです。

 

餘部駅の看板

「余部鉄橋 空の駅」というのは展望施設の名前であって、実際の駅名は餘部駅です。

 

餘部駅の待合室

待合室もあります。

列車を見るなら時刻表を調べておこう

餘部駅に停車している電車

列車を見るなら着時間を確認しておくのをおすすめします。ほぼ1時間に1本しか走っていないので・・・

今回はタイミングがよくてタワーに上って5分ぐらいで着いたので撮れました。

JR山陰本線 餘部駅の時刻表を見る

▼列車の登場シーンを撮ってみました

ベンチに座ってのぞき窓から下を見てみよう

「余部鉄橋 空の駅」にあるベンチ

展望施設にはベンチが数個あります。のぞき網がつくってありまして、下が見えるようになっています。

 

「余部鉄橋 空の駅」のベンチに男性が座っている様子

「余部鉄橋 空の駅」にあるのぞき窓

高所恐怖症の人はやめておいたほうがよいかと。なんかゾクゾクしました・・・

余部鉄橋の景色が見られる展望台

余部鉄橋空の駅の上方にある展望所から見える列車

空の駅よりさらに高い場所に展望台があります。そこからだと海をバックに列車を撮れるのでおすすめ。

 

展望所までの行き方を簡単に書いておきますね。

① エレベーターに乗らず、階段で上る

余部鉄橋クリスタルタワーの近くにある階段

クリスタルタワーに入らずに、赤印の階段を上って空の駅を目指します。

 

② 分かれ道を左へ

展望台へ行く途中にある分かれ道と案内看板

しばらく上ると、上写真のように分かれ道になります。赤矢印のほうへ行きましょう。

 

③ 展望台へつづく階段を上る

展望台へつづく階段

しばらく歩くと、さいごに上写真の階段が出てきます。上ればもう展望台!もうちょい!

 

④ 展望台到着!

余部鉄橋空の駅を上から見下ろせる展望台

展望台に到着!赤矢印が階段を上ってくる方向。わたしは赤丸のところから撮影しました。すごく眺めがいいですよ~!!

▼動画も撮ってみました

 

以下のサイトにも展望台の様子がのっていますので参考にどうぞ。

→ 余部橋梁を通る列車が眺められる人気の撮影スポット

余部鉄橋 空の駅には「公園」もある

余部クリスタルタワーの向かい側にある公園

鉄橋の周辺には芝生の公園があります。子供連れのときは、列車が来る間遊んで待つのもいいですね。駅長にも会えますし^^

  • 入場料:無料

 

「空の駅・駅長」と書かれた案内板 「空の駅・駅長かめだそら」の小屋

余部鉄橋空の駅 駅長かめだそらさんです。ええ名前もらったな~。

 

余部鉄橋空の駅にいる亀

けっこう大きいので、亀好きのこどもはテンションあがるだろうなぁ。

 

*****

高さ40メートルの場所に位置する余部鉄橋空の駅。

日本海を見ながらエレベーターで上るという、普段では絶対にできない体験がをして楽しかったです。

鉄道好きじゃなくても、景色がいいですから行く価値がありますよ~。

兵庫県の北のほうを旅することありましたら、ぜひ一度行ってみてください。

以上、余部鉄橋空の駅の紹介でした\^o^/

 

香美町香住観光協会 余部鉄橋の歴史

コメント

タイトルとURLをコピーしました