滝野温泉ぽかぽに入浴してきた。屋形船のサウナがあるよ【兵庫県加東市】

ぽかぽの外観

こんにちは、温泉好きが高じて温泉ソムリエを取得した嶋田コータローです。

 

昔の話になりますが、京都で3時間みっちり温泉について受講しました。ま、趣味の一環です。

と、それはさておき、兵庫県加東市滝野にある「滝野温泉ぽかぽ」へ行ってきました!

 

播磨エリアで日帰り温泉を探している人の参考になればと思い、料金・営業時間・感想などを紹介していきます~。

 

加東市の名所をイメージして造られた温泉でしたよ!

滝野温泉ぽかぽの料金・営業時間・アメニティ

滝野温泉ぽかぽの内観

「ぽかぽ」。温まりそうな響きがある施設名が素敵ですね。つい口に出して言いたくなるネーミングが最高。

 

営業時間や入浴料は以下のとおりです。

 

  • 営業時間:10:00~22:00(受付は21:00まで)
  • 温泉料金:大人(13歳以上):600円、小人(6~12歳)300円
  • 割引料金:障害者手帳を所持している人は、入浴料300円
  • 支払い方法:現金(*クレジットカードでの支払いはできません)
  • アメニティ:備え付けのシャンプー・ドライヤーなどはあります。無料の貸しタオルはありません。(タオルは有料)

 

ぽかぽの露天には屋形船サウナがあるよ

屋形船

*イラストはイメージです

 

お風呂は山の湯と川の湯の2種類あります。わたしが行った日の男子風呂は川の湯。川の湯の露天風呂には屋形船(やかたぶね)の形をしたサウナがありましたよ。

 

こういうのは遊び心があっていいですよね~。

 

(*屋形船とは屋根や座敷のある船で、宴会などの目的で使われる)

ぽかぽに入浴してみての感想

ぽかぽは、加東市の名所(五峰山や闘龍灘)をイメージして造られているんですよ。

 

地域の名所をイメージしたつくりの温泉に入ったのは初めてかもしれない。珍しい~。

 

さきにその名所を巡って、そのあとに温泉に入るとより楽しめそうですね。

 

滝野温泉ぽかぽは、とくに露天風呂の雰囲気がよいですね~。

 

滝の温泉、川をイメージした温泉、屋形船のサウナと、いろいろ楽しめます。何気に露天のほうにも洗い場があったのが便利でよかったです!

 

露天風呂は内湯から階段を下りて行くため、滑らないように注意!子どもと一緒に入浴するときはとくに気をつけたほうがよさそうです。

 

風呂の温度は低めです。(夏場は36~39度で設定しているそうです)

 

内湯からも外の景色が見えて開放感があります。露天風呂ほどではないですけど、内湯にいても露天の雰囲気をちょっぴり味わえますよ。

 

滝野温泉ぽかぽには売店・食事処・無料の休憩所もある

滝野温泉ぽかぽの売店

売店・食事処・無料の休憩所もあります。温泉のお土産コーナーって見るだけでも楽しいですよね。

 

加東市ならではのお土産を探したのですが、よくわかりませんでした。加東市の名物菓子って何なんだろうか・・・

 

ぽかぽで充電!電気自動車用の充電スタンドが完備

滝野温泉ぽかぽの電気自動車の充電スタンド

電気自動車用の充電スタンドがありますよ。

 

温泉施設にあるのを初めてみました。これもまた珍しい~。

まとめ:「滝野温泉ぽかぽ」でぽかぽか温まろう

滝野温泉ぽかぽの暖簾

名前を聞くだけで、体がぽかぽかしてきそうな温泉「ぽかぽ」。

 

露天風呂が最高でした~。そんなに広くはないんだけど、雰囲気がよくて落ちつきます。

 

食事処もあるので、家族皆で温泉に入って食事をして帰るのもいいですね。

 

ぜひぜひ一度、温泉で加東市の名所を楽しんでみてください。

 

それでは、よいぽかぽかタイムを!

 

滝野温泉ぽかぽのアクセス

▼道沿いにぽかぽののぼりがたくさん立ってますよ

 

  • 施設名:滝野温泉ぽかぽ
  • 住所:兵庫県加東市下滝野1283-1
  • 電話番号:0795-48-1126
  • 入浴料金:大人(13歳以上):600円、小人(6~12歳)300円
  • 営業時間:10:00~22:00(受付は21:00まで)
  • 定休日:毎月第2水曜日(祝日の場合は営業)
  • 駐車場:130台分(無料)
  • 公式ホームページ:滝野温泉ぽかぽ

 

おまけ:滝野温泉ぽかぽの周辺情報

紫川ラーメンの看板

近隣の食の情報ものせておきますね。

 

滝野温泉ぽかぽから車で3,4分のところにある「紫川ラーメン」がおすすめです。過去3回いきました。

 

ラーメン一杯600円なのですが、2杯目は200円引き。つまり2杯で1,000円ということです。

 

紫川ラーメンは播州ラーメンの王者!とにかくやさしくて旨い!

紫川ラーメンは播州ラーメンの王者!とにかくやさしくて旨い!
こんにちは! 九州のとんこつラーメンで育った嶋田コータロー(@SRokota)です。 先日、初めて播州ラーメン食べたので紹介していきます~! 播州ラーメンとは 兵庫県に引っ越してきてはじめて播州ラーメンの存在...

コメント