【兵庫県加古川市】みとろフルーツパーク「橋の展望台」からの眺め

橋の展望台のデッキ

兵庫県加古川市には展望台と呼べる場所が2箇所あります。そのうちの1つが「橋の展望台」。見土呂(みとろ)フルーツパーク内にあります。

 

果物狩りができる果樹園や食事処、広場があって、家族で楽しめる公園という印象を受けました。今回は展望台のみ行きましたので、そこから見える眺めを写真と動画で残しておきます。

みとろフルーツパーク内にある「橋の展望台」

みとろフルーツパーク内にある温室の外観写真

橋の展望台は見土呂(みとろ)フルーツパーク内にあります。

 

パークの駐車場にとめると、上写真の建物が目に入ります。こちらは観葉植物などが植えられている温室です。入場無料、10:00~18:00まで開園(土・日・祝日は9時から)

みとろフルーツパーク
みとろフルーツパークのブログ

 

見土呂(みとろ)フルーツパークの案内所

駐車場に設置されている案内マップをスマホで撮って、それを見ながら行きました。

 

橋の展望台への道

途中の道はこんなかんじ。ゆるい坂はありますが、とくにハードコースというわけでもなかったです。運動にちょうどいい。

 

橋の展望台を指す案内標識

所々に「橋の展望台はこっちだよ♪」という案内標識があるので迷わず行けますよ。

 

橋の展望台を横から撮った写真

駐車場から3,4分歩いたでしょうか。あっという間に展望台に到着。標高はそんなに高くないですね。1月寒い時期の平日に行ったため、人っ子一人いませんでした。展望台だけじゃなくて、周りにも誰いなかったです。

 

展望台に上がると風も冷たいので、やはり桜の咲く暖かい季節、また涼しい時季がいいでしょうね。広場とベンチがいくつかあるので、気候のよいシーズんは家族で弁当を持ってきて食べてもよさそう。

橋の展望台からの眺め。天気がよければ明石海峡大橋も!

展望台につながる橋

橋の展望台は、橋を上っていくスタイルの展望台です。(ほかにそんなスタイルの展望台があるのか知らないけど)

 

展望台と橋

橋の展望台の入口

吸い込まれるようなイメージで展望台へ。景色はもう目の前。

 

橋の展望台のデッキ

橋の展望台は縦長でして、2人が横に並んで立てるぐらいのスペースしかありません。

 

橋の展望台から見える加古川

橋の展望台の真正面に見える風景。うっすら曇り空の日だったため、もやっとしていました。森に囲まれて空気がいい(・・・ような気がした)。叫びたくなる。

 

橋の展望台の南西の風景

橋の展望台からの風景 橋の展望台から見える上荘橋

橋の展望台から南西の方角に目をやると上荘橋が見えます。

 

橋の展望台の南東の風景

天気がよければ、南東には明石海峡大橋が見えるそうですよ。頑張って目を開いてカメラも最大限ズームにしたのですが、残念ながらこの日は見えませんでした(+o+)

 

【動画】橋の展望台から見える加古川

橋の展望台の場所・行き方・駐車場

みとろフルーツパーク

 

車で行く場合

最寄のIC・三木小野からは約10分。神戸市内からは有料道路を使って約50分です。フルーツパーク専用の駐車場がありますが、利用時間が9:00~18:00までとなっているので注意してくださいね。

 

電車で行く場合

最寄り駅はJR厄神駅です。駅から歩いて約40分。みとろフルーツパーク行きのバスがないので、手段は歩きかタクシーになりますね。電車で行くのはちょっとキツイかな・・・

橋の展望台の周辺情報

▼加古川市にあるもう1つの展望台へ行ったときのブログです。橋の展望台から車で10分ぐらい。

加古川市の日岡山公園にある展望台からの眺め

兵庫県加古川市の日岡山公園にある展望台からの眺め
兵庫県加古川市の日岡山公園にある展望台からの眺めを写真や動画で紹介しています。日岡山展望台は1936年(昭和11年)に建てられもの。展望台からは365度見回せ、六甲・加西市・加東市の山々を見ることができますよ。展望台のアクセスも書いています。

 

▼橋の展望台から車で1,2分のところに「温泉旅館みとろ荘」があります。日帰り温泉オーケーですよ。

【温泉】兵庫県みとろ荘の温泉。思ったより露天風呂がよくて満足!

【温泉】兵庫県加古川市「みとろ荘」の温泉。思ったより露天風呂がよくて満足!
兵庫県加古川市にある「みとろ荘」の日帰り温泉を利用した感想です。みとろ荘の温泉料金:大人500円、小学生300円。営業時間(日帰り温泉):10:00~22:00。お風呂は展望風呂と洞窟風呂の2種類。展望風呂では3ヶ所の露天風呂を楽しめますよ。

コメント