家庭菜園企画 夏バテの前にゴーヤを収穫できるのか

ゴーヤ

 

広さに限界があるマンションのベランダで家庭菜園を営んでいます。

今回選んだのはゴーヤです。ゴーヤチャンプルが大好物ですので、自分たちで作ればいつでも食べれて最高だなと思いチャレンジしてみました。

ゴーヤが夏バテ防止にいいと言われるのは・・・

  • 疲労回復の働きがあるビタミンCを含んでいる!
  • ビタミンCが半端ではない⇒1本当たりレモン2個分、トマトの5倍以上!
  • 加熱してもビタミンCが壊れない、よってゴーヤチャンプルは体にめちゃくちゃいい!

以上の理由により、わたしRokotaはゴーヤを強く推奨いたします(あんた何者?)

 

ゴーヤ収穫にむけてスタート

ゴーヤの種を見たことありますか?

こんな種です。ぼくは初めて見ました。もっと小粒かと思っていましたが想像以上に大きい。

ゴーヤ2

これをポットに蒔きます

 

ゴーヤは発芽率が低いと聞いたので各ポットに2粒ほど蒔きました

ゴーヤ3

 

じっと待つこと10日間、ついに待望の発芽!

ゴーヤ4

心配していましたが、無事残りのポットからも芽が続々と出てきました

 

発芽から4,5日後にはもうこんなに大きくなりました

ゴーヤ5

 

発芽から1週間、そろそろプランターに植えかえやね~

ゴーヤ6

 

一番よく育っているものを選んでプランターへ

ゴーヤ7

 

つるが長く伸びるので支柱とネットは必須です!

ゴーヤ8

プランターのサイズは幅60cm深さ30cm

支柱は180センチ、ネットは180×180(横が余るので切りました)

 

さぁここから何日後に収穫できるのでしょうか?

夏バテに間に合うか、美味しいゴーヤチャンプルを食べることができるのでしょうか??

 

今日のStyle

ゴーヤをおすすめする3つの理由をおさらいしましょう

  • 疲労回復の働きがあるビタミンCを含んでいる!
  • ビタミンCが半端ではない⇒一本当たりレモン2個分、トマトの5倍以上!
  • 加熱してもビタミンCが壊れない、よってゴーヤチャンプルは体にめちゃくちゃいい!

ゴーヤを食べて早めに免疫力を高めておきましょう。

 

過去の家庭菜園日記もよろしければご一読ください。

二十日大根を二十日で収穫できるのか?二十七日目で収穫できました!
検証の結果、27日目で収穫できました! 自分たちの手で植えて、自ら収穫して食する。いいですよ~。 完全なる自己満足と我が家の食卓を支えるというミッションのもと、 4月24日に二十日大根(ラディッシュ)を植えました。...

コメント