つぼや菓子舗の坊っちゃん団子~小説・坊っちゃんに登場する団子屋のモデル店

こんにちは!

嶋田コータローです。

 

今週月曜日に愛媛県松山市に行きまして、そのさいに道後名物・坊っちゃん団子を食べてきました。

 

以前から坊っちゃん団子のことは知っていたのですが、実物を見るのも食べるのも今回が初めて。

 

坊っちゃん団子の由来は、夏目漱石の小説・坊っちゃんです。坊っちゃんが団子屋さんで団子を食べるシーンがありまして、それがもとでつくられたものです。

 

現在、坊っちゃん団子として販売されているものは、1串に3つ団子が刺さったものですね。餡で包まれたもちもち団子でひと口サイズ。

 

坊っちゃん団子を製造するお店はいくつかあるのですが、元祖つまり坊っちゃんが食べた団子屋さんのモデルになったのは、つぼや菓子舗なんですよ。

 

元祖をもとめて道後商店街(道後ハイカラ通り)を歩いていたところ、無事見つかりました。

▼つぼやさん

つぼや菓子舗

▼つぼやさんの店内

つぼや菓子舗 店内

ショーケースには夏目漱石の写真とともに、小説・坊っちゃんのワンページも飾られていました。おそらく坊っちゃん団子が登場するシーンではないかと思いますね。上の写真の左に、小さく夏目漱石が写っているのがわかるでしょうか。

 

▼こちらが坊っちゃん団子

つぼや 坊っちゃん団子

3色の団子。小豆のあん、白あん、抹茶あんの3種類が1串にささっています。

 

店内にはイートインスペースがありますので、そこに座ってお茶といっしょに団子を食べていますと、昔懐かしい気分になりますね。お土産として購入して自宅で食べるのもいいですが、こういったお菓子はその場で食べるとより郷土菓子の雰囲気を感じられる気がします。(気の問題でしょうか笑)

 

わたしが調べた限りでは、つぼやさんの坊っちゃん団子はネットでは購入できませんし、他の場所でも販売していないようです。道後でのみ食べられるレアな団子ですよ。

 

道後温泉へ行くことがありましたら、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。遅くまで開いてますので、お風呂上りに団子でデザートタイムとするのはいかがでしょうか。

アクセス

つぼや菓子舗

店舗情報

  • 住所:愛媛県松山市道後湯之町14-23
  • 電話:089-921-2227
  • 営業時間:9:30〜22:00
  • 定休日:火曜日(祝日の場合は翌日が休み)
  • 駐車場:なし

松山道後の宿泊情報

▼愛媛松山ではこちらに宿泊しました。安く泊まれるゲストハウスです。

松山道後の宿・ゲストハウスじょじょにへ
こんにちは!嶋田コータローです。今回の記事は、以下の続き。香川・愛媛松山の旅日記です。旅の宿泊先は、松山市道後にある「ゲストハウスじょじょに」です。OMIYA!運営者の松本博樹さん(@peter0906)も一緒でした。わたしはゲストハウ..

コメント