美味しい饅頭が大集合!マツコの知らない世界で紹介されたおみやげ饅頭!

2018年9月11日(火)に放送された「マツコの知らない世界」でおみやげ饅頭が特集されました。

 

まんじゅう党員で各地のまんじゅうを食べるわたしとしては、絶対に見逃せない内容。約30分間、どんな美味しいまんじゅうが登場するのか、食い入るように見ていました。

 

もしかしたら「あー、見逃した!」「買いたいけどまんじゅうの名前を忘れた・・・」という人もいるかもしれませんね。

 

そこで!番組で紹介されたまんじゅうを一覧にしてみました。珍しいまんじゅうも登場しましたので、ぜひチェックしてみてください~。

全国にある「おみやげ饅頭」って?

番組のゲストは、40年以上もまんじゅうを食べ歩いたという、旅行作家・中尾隆之さんでした。

 

40年って!すごいー!一体いくつのまんじゅうを食べてこられたのでしょうか。美味しいまんじゅうをたくさんご存知なんだろうなぁ。

 

旅をすると必ずまんじゅうに行き着くことに気づき、そこからまんじゅうの世界にハマッていかれたのだとか。マツコさんとともに各地の色々なまんじゅうを紹介してくださいましたよ。

 

「おみやげ饅頭」ということで、温泉まんじゅうのようなふかふかのやつ以外も登場しました。

 

あえて定義にするならば、おみやげという要素(持ち運べる・日持ちがするなど)がありつつの「小麦粉生地の中に餡(あん)が入っているお菓子すべて」となるでしょうか。(長すぎる、すみません)

 

なので、スタジオに陳列されていたまんじゅうコーナーには、福島名物・ままどおる大分銘菓・ざびえるが並んでいました。まぁ、これもまんじゅうといえばまんじゅうか。

 

各地の美味しいおみやげ饅頭一覧

それでは、番組で登場したまんじゅうを一挙紹介します~。自分の記憶をたどりながら書きましたので、抜けてるのがあったらすみません。

 

以下のまんじゅうです!

  • バナナ饅頭(北海道)
  • わかさいも(北海道)
  • ぶちょうほまんじゅう(岩手県)
  • 揚げゆばまんじゅう(栃木県日光)
  • 花園万頭(東京都)
  • 志ほせ饅頭
  • カエルまんじゅう(愛知県)
  • もみじ饅頭(広島県)
  • 伊万里焼饅頭(佐賀県)
  • 白玉饅頭(佐賀県)
  • 一〇香(長崎県)
  • 角まんじゅう(鹿児島県)

 

九州が4つも紹介されてますね。うち佐賀県が2つ。伊万里焼饅頭と白玉饅頭を食べてみたい~。

 

ちなみにまんじゅうの年間消費量は佐賀県が全国一位とのことですよ!佐賀県は羊かんの消費量も多いですが、まんじゅうもたくさん食べるのかぁ。

 

番組を見た人のツイートを拝借しまして、画像をまとめました。(紹介されたまんじゅうの一部です)

 

マツコの知らない全国のおみやげ饅頭

色々なものを食べ歩いておられそうなマツコさんですが、知らないまんじゅうもおありのようで。(そりゃそうやろう)

 

番組でマツコさんが「これ知らない~!」と言っておられたまんじゅうがこちら↓

バナナ饅頭

明治38年からあるという北海道の「バナナ饅頭」。わたしはまだ食べたことがありません。

 

試食したマツコさんによると「あれ?わたしバナナを食べてたの?」となるぐらい、バナナの風味がいっぱいのようです。

 

バナナの香料は含まれていますが、本物のバナナが入っているわけではありません。昔っぽい箱もいいですよね~。これも食べてみたい!

ぶちょうほまんじゅう

岩手県の名物「ぶちょうほまんじゅう」。

 

たっぷりの黒蜜入りで、食べ方に気をつけないとブワーーーーッと飛び出すようです。

 

そんな黒蜜がこぼれてしまうことから命名されました。「黒蜜がこぼれて不調法(ぶちょうほう)=そそうする」です。不調法には手際が悪いという意味もありますもんね。

 

▼気をつけて食べないとこんなことに

 

これも絶対美味しいだろうな~。

 

以前から名前は聞いていました。昨年、三重県で開催された全国菓子博覧会で親しくなったご夫婦が「これを食べるために岩手に時々行くんだ」とおっしゃっていまして。

 

いつか食べたいと思っていますが、遠くてなかなか実現せず。兵庫の隣が岩手だったらな~。お取り寄せしたいけど、せっかくなら現地へ行って食べたいです。

 

マツコの知ってる美味しいおみやげ饅頭

マツコさんが食べたことがあるというまんじゅうも登場していました。

広島名物・もみじ饅頭

藤い屋のもみじ饅頭

 

1980年ごろに、漫才コンビB&Bの島田洋七さんの「もみじまんじゅうー!」のギャグで一気に知名度が高くなった、有名なまんじゅうですね。知らない人はいないのでは?というぐらいメジャー。

 

マツコさんはもみじ饅頭を致死量ほど食べたんだとか笑

 

長崎県の一〇香

一〇香

こちらは長崎県の一〇香(いっこっこう)です。

 

「中が空洞なので食べたときのガッカリ感がある」と言われてましたね笑

 

たしかにわかる~。わたしも初めて食べたとき「あれれ???」と思いましたもん。

 

もともとは生地に餡(あん)を入れて焼くのですが、作る過程で黒糖の餡が溶けて、生地の内側に付いてしまうそうです。

 

噛んでるうちに黒糖の風味がじわじわやってきて美味しいですよ~。

まだまだ知らない美味しい饅頭がたくさん

もう一度、登場したまんじゅうをまとめておきます。どれも美味しそう!

  • バナナ饅頭(北海道)
  • わかさいも(北海道)
  • ぶちょうほまんじゅう(岩手県)
  • 揚げゆばまんじゅう(栃木県日光)
  • 花園万頭(東京都)
  • 志ほせ饅頭
  • カエルまんじゅう(愛知県)
  • もみじ饅頭(広島県)
  • 伊万里焼饅頭(佐賀県)
  • 白玉饅頭(佐賀県)
  • 一〇香(長崎県)
  • 角まんじゅう(鹿児島県)

 

たくさん紹介されましたが、気になるもの・食べてみたいものはありますか?

 

全国各地にはまだまだ知らないまんじゅうがあるんでしょうね~。まんじゅうの世界も奥が深そう!

 

番組をきっかけに多くの人がまんじゅうに興味を持ってくれたらいいなぁ。

 

以上、マツコの知らない世界「おみやげ饅頭の世界」のまとめでした~。

 

PS.番組を見てさらにまんじゅう熱が高まりましたので、引き続き諸国饅頭記を続けていきます!
諸国饅頭記と題して全国のまんじゅうを食べにでかけます

コメント

タイトルとURLをコピーしました