砥峰高原へ行ってきた!ススキの見頃・ハイキング・駐車場情報まとめ

砥峰高原(とのみねこうげん)

兵庫県神河町にある砥峰高原(とのみね こうげん)へ行ってきたので紹介します。

 

砥峰高原はススキの名所、またドラマや映画の撮影地として有名ですね。空気がよくて癒やされる場所ですよ~。

「ススキの見頃っていつかな?ハイキングコースってあるかな?駐車場は十分あるかな?行き方は?」など行く前に気になることありますよね。

砥峰高原へ行こうとしている人の参考になればと思い、わたしが行った感想や気づいたことをのせておきますね。

さきにススキの見頃をいうとズバリ10月~11月

(わたしが行った時期:2019年9月中旬と2019年10月20日のススキ祭り)

砥峰高原のアクセス・行き方、施設情報

  • 入場料:無料
  • 駐車場:あり(ススキの時期は有料。乗用車500円)
  • 休みの時期:冬は雪が降るため道が通行止めになります

神河町観光協会公式サイトで砥峰高原の情報を見る

車で行く場合

以下は砥峰高原までの所要時間です。(目安です)

  • 大阪市内から→2時間超
  • 神戸市内から→1時間半~2時間
  • 姫路市内から→約1時間
  • 加古川市内から→1時間~1時間半

どこから行くかにもよりますが、最寄のインターチェンジは「神崎北IC」「神崎南IC」です。IC降りてから30,40分ぐらい走ります。

電車やバスで行く

最寄駅はJR播但線「寺前駅」です。ススキの時期に駅から臨時バスが運行するとのことです。予約制とのことですので、詳細は神河町観光協会公式サイトで確認してください。

とのみね自然交流館の情報

とのみね自然交流館

砥峰高原にある「とのみね自然交流館」の開館情報は以下です。

  • 開館時間:9:00~17:00
  • 休み:月曜日、冬の時季
  • 電話:0790-31-8100

砥峰高原の近くに駐車場はある?

高原のすぐ近くにいくつか駐車場があります。

砥峰高原の中央駐車場の入口

上写真は「中央駐車場」の入口。中央駐車場が高原に一番近いです。左端に写っている小屋を目印にいきましょう。

わたしが行った9月中旬はまだススキの見頃ではないということもあり、中央駐車場しか空いていませんでした。ススキの時期は1台500円です。(1回につき)

混雑している?

混雑は行く時期によると思います。以下は2019年のススキまつりのときの様子です。

【行き】

10時45分に着き、駐車場に止めるまでに10分並びました。並んでいた車は10台ほど。中央駐車場はすでに満車で、第2駐車場を利用。

【帰り】

13時に高原を出ました。高原へ向うほうは混雑。100台以上がとまって並んでいましたね。

駐車場から高原へ向う途中にトイレあります

砥峰高原入り口にあるトイレの案内板

駐車場から高原へ向う途中にトイレマークが出ています。赤印のほうへいけば簡易トイレが数台。交流館内にもあります。

砥峰高原のススキの見頃は?

さきにも書きましたが、ススキを見るなら10月~11月がよいでしょう!

以下2枚の写真は、2019年9月と10月に撮影したものです。

9月

砥峰高原のススキ(9月)

少しずつ穂が白くなり始めているかなという程度です。

 

10月20日のススキ祭り

砥峰高原のススキ(10月)

だいぶ穂の色が変わり、見頃に近づいている印象です。

 

たまたま職員の方とお話しできたのですが、見頃をお聞きしたところ「そうですねぇ、10月ごろがいいかな。でも11月も穂が残っているから楽しめますよ」とおっしゃっていました。

ススキまつりはいつ?

「ススキまつり」と書かれた案内板

毎年ススキまつりが行われています。

2019年は10月20日(日)です。まつりの日またはそのあたりの時期に行くと、いい風景を楽しめそうですね^^

2019年のススキまつりでは、地元の小学生による太鼓の演奏などが行われていました。コーヒーやお団子や弁当などの出店も幾つかありましたよ。

砥峰高原のハイキングコースは一周約3キロ

砥峰高原の「ハイキングコース」と書かれた案内板

砥峰高原ではハイキングができますよ。高原内にある「とのみね自然交流館」で散策マップをもらいましょう。

砥峰高原を一周できるようになっています。所要時間の目安は以下のとおりです。

  • 距離:約3キロ
  • 所要時間:もくもくと歩いて約1時間、写真撮ったりのんびり歩いて約1時間半

 

左回りコースと右回りコースがありますが、どちらから行っても一周してスタート地点にもどってこられます。

ショートカットコースはないので、一度行ったら途中で引き返してくるか一周するかのどちらかしかできません。

以下は9月にハイキングして撮った写真です。(右回りコース) 映画・ノルウェーの森や大河ドラマ・平家物語の撮影地として使われたんですね。初めて知りました・・・

砥峰高原内の池

高原に入ってすぐのところにある池。天気がよければ、池にいい感じに雲が映って眺めが最高です。

 

砥峰高原のハイキングコース(右回り)

一周約3キロ。けっこう歩きます。

 

砥峰高原内のじゃり道

右回りコースだと、スタートしてしばらくはこんな道です。

 

9月中旬の砥峰高原

景色がよくて癒やされる~。

 

砥峰高原で歩いている様子

広さがイメージできるように奥に妻に立ってもらって撮影。

 

砥峰高原で見た動物の足跡

途中で動物の足跡を発見!山が近いのでイノシシとか住んでいるんでしょうかね。

 

砥峰高原の全体

上からの見晴らしもいいですね~。

 

砥峰高原の「ノルウェーの森 撮影地」の案内板

「ノルウェイの森」撮影地の付近に案内板がありました。

 

砥峰高原の「平清盛 撮影地」の案内板

大河ドラマ・平清盛の撮影地付近。
砥峰高原内の林

林の中にも入っていきます。時代劇の旅のシーンに出てきそうな雰囲気でした。

 

砥峰高原の「まむしに注意」と書かれた看板

変わりやすい山の天気とまむしにはくれぐれも注意してハイキングを楽しみましょう。

頂上に展望台がある

砥峰高原頂上の展望台

頂上(?)に展望台があります。展望台からの見晴らしもいいですよ~。ハイキングするならぜひのぼってみてください。

 

砥峰高原内のハイキングコース(左回り)

わたしは右回りコースでスタートしたので、ラストは階段。写真を撮りながら、妻と喋りながら歩いたのでしたので約1時間20分かかりました。いい運動になった~。

食事できるお店がありますよ

平家そば処交流庵の麦とろセット

交流館内にある「平家そば処 交流庵」で食事ができます。そばがメインメニューですが、うどん・カレーもありますよ。うどんとカレーは500円だったかな。

 

写真は麦とろセット1,100円。テラス席もあるので、緑を見ながら食べるのもよし。

大河ドラマのロケ弁「神河弁当」(要予約)

神河弁当の外箱

神河弁当の中身

神河町の神崎フードが販売している「神河弁当」。ご当地弁当ですね^^

砥峰高原で大河ドラマが撮影されときのロケ弁として使われました。おにぎり2個と約20種類のおかずが入っています。

3日前までに予約。神河観光協会か神崎フードで受け取れますよ。(ススキまつりの日は砥峰高原で受け取り可能)

高原を見ながら食べる弁当は美味しいですよ~。

神崎フード公式サイト

砥峰高原へ初めて行った感想・気づいたこと

砥峰高原へ初めて行ってみて気づいたことや感想を書いておきますね。

ススキの見頃じゃなくても十分楽しめる

9月中旬の砥峰高原は、すこ~しススキの白い穂が顔を出してくるかんじでした。

砥峰高原といえば黄金色のススキというイメージが強いかもしれませんが、緑の砥峰高原も十分に楽しめますよ!

交流館の建物のところに階段があって、そこからボーっと緑を眺めるだけでもリラックスできますね。

砥峰高原の気温

わたしが行った日の気温です。(2019年)

  • 9月12日:神河町内の気温が26度、砥峰高原が21度。涼しかった~。(ハイキング中は暑いぐらいでしたが)
  • 10月20日:神河町内の気温が20度、砥峰高原が15度。

歩いていれば温まるとはいえ、高原は気温が低いので着る物には十分気をつけてくださいね。砥峰高原付近の年間気温を以下のサイトで見られますよ。

砥峰高原、峰山方面出入り口付近の気温

動きやすい服装と歩きやすい靴で

ハイキングするのであれば歩きやすい靴を履いていきましょう。アップダウンのある道があるので。いないと思いますが、スリッパやハイヒールはやめておいたほうがよいかと。

それから、山の天気は変わりやすいので天気によっては雨具があると助かりますよ。

天気予報が曇りだと、高原ではパラパラ雨が降るかも。実際わたしが行った2度とも小雨が降りました。

ペットと一緒に入るのはNG

観光協会によると、ペットの連れ込みはNGとのことです。でも連れている人を何人も見ました^^;

 

「砥峰高原」と書かれた案内板

砥峰高原ではスマホの電波が圏外になっていました。(会社によって違うかも)

どこへ行ってもついスマホをチェックしてしまうので、せっかく大自然の中にいるときぐらい圏外でもいいですね。

ススキの名所・砥峰高原。自然に囲まれてハイキングを楽しんで、おいしい空気をすってリフレッシュできますよ~。

 

それでは楽しい砥峰高原タイムを!\^o^/

コメント

タイトルとURLをコピーしました