ネスタリゾート神戸に日帰りで行ってきた。遊び方・アクティビティ・料金まとめ

ネスタリゾート神戸の看板

ネスタリゾート神戸に日帰りで行きましたので、料金などの情報や遊んだアクティビティについて感想をまじえて書き残しておきます。

 

「日帰りで行くけど楽しめるかな?」「どうやって楽しんだらいいかな?」「日帰りにするか泊まるか迷うなぁ」と、考えている人の参考になれば嬉しいです。

 

自分の体験からになりますが、よく計画して朝一で行けば日帰りでも十分楽しめますよ~。

(行った時期:2019年9月中旬の平日、交通手段:車)

 

*下の目次を押せば該当する部分に飛びますので、好きな箇所を見てくださいね^^

ネスタリゾート神戸の情報。料金・営業時間・駐車場

ネスタリゾート神戸のエリアマップ

  • 入園料:【1Dayパス】大人(中学生以上)3,300+税 子供(4歳~小学生)2,300+税
  • 駐車場代:バイク278円+税 普通車926円+税 中型車1,852円+税 大型車2,778円+税
  • 営業時間:平日9:00~ 土日祝8:30~
  • 定休日

*1Dayパスには温泉施設「延羽の湯」の料金は含まれていません。

公式サイトで1Dayパスで楽しめるアクティビティ一覧を見る

割引やクーポンは?

以下の手帳を持っていれば割り引いてもらえます。

  • 身体障害者手帳
  • 療育手帳
  • 精神障害者保険福祉手帳

 

以下のサイトを利用しているのであれば、割引クーポンが発行されているかどうか確認してみましょう。

駐車場はたくさんある?

ネスタリゾート神戸の駐車場

ネスタリゾート内には駐車場が点在しています。あわせて3000台をとめられるとのこと。

弁当を持ち込んでもいい?

ネスタリゾートに電話して確認しました。コンビニなどで買ったものも含め、食べ物を持ち込めますよ。

園内を移動するバスはある?

ネスタリゾート神戸の園内バス

園内バスはありますよ。歩いて移動するのはさすがにキツイです。(広さは甲子園球場の約60個分なんですって) 車か園内バスを利用するのがよいと思います。

 

ネスタリゾート神戸内にあるバス停

上写真のようなバス停が園内に何ヶ所かあります。たしか15分おきぐらいに出てたかな。

ネスタリゾート神戸のエリアマップを見る

ネスタリゾート神戸で遊んだときのコースとアトラクション

ネスタリゾート神戸の1Dayパスと案内パンフレット

ここからは、わたしと妻が日帰りで遊んだときのコースとアトラクションの写真を載せておきますね。

 

平日の9:00過ぎに入園。入口で写真の券をもらいます。各アトラクションでチェックされるので手首に巻いておくのがいいですよ。

午前:バギー整理券、カヌー、アニマル・フレンズなど

ネスタリゾート神戸ワイルドバギーの整理券

バギーが超人気で混雑すると聞いていたので、まずは整理券をもらうために並びました。

 

が、平日だったということもあり空いていて拍子抜け。すぐに整理券をもらえました。(土日祝日はめちゃ混むそうです)

 

ここでは整理券だけもらって、実際に乗ったは昼過ぎです。以下にバギーに乗ったときのことを詳しく書いています。

 

カヌーとハーベスト

ネスタリゾート神戸の湖でカヌーを漕いでいる様子

10:00ジャストにカヌーの施設へ。カヌーも空いていて一番乗りでした。

 

ハーベストではニジマス手づかみ、野菜調理を体験できるコーナーです。カヌーと同じ建物で受付します。

 

以下に体験したときの様子を詳しく書いていますので参考にどうぞ。

 

アニマル・フレンズで動物と触れ合う

ネスタリゾート神戸「アニマル・フレンズ」の入口

ネスタリゾート神戸「アニマル・フレンズ」の羊

見るだけの箇所が多く、ほぼ触れ合えません笑 動物の数が少ないです。とはいえ、ほのぼの過ごしている動物を見ていると癒やされますね~。

 

昼食は持参した弁当

おにぎり持参で行きました。ネスタリゾートは敷地や来場者数のわりにはベンチが少ないです。ゆっくり座って過ごせる芝生もほとんどありません。

 

このあたりが改善されたらいいなぁ。ということで、わたしたちは車の中で昼食をとりました。

午後:バギー、ジャイロボード、スカイジャングルなど

ネスタリゾート神戸ワイルドバギーの建物周辺

午後はバギー乗車でスタート。乗車時間15分ぐらいであっという間に終わりました。晴れていたので土が乾燥していて、砂ぼこりがすごかったです。

 

ジャイロボードとトランポリン

ネスタリゾート神戸「ジャイロボード」の看板 ネスタリゾート神戸「ジャイロボード」のコート

バギー場の向かい側にあるジャイロボードとトランポリンです。

 

ジャイロボートは体重を移動させて動かすボードで車輪がついています。初めて乗りましたけど、なかなかおもしろい!バランス感覚が必要なアトラクションですね。

 

トランポリンはいいストレス発散になります。ジャイロボードはサンダルでは体験できないので注意してくださいね。

 

レジェンドスポーツ ヒーローズ

ネスタリゾート神戸「サンシャインホール」の外観

レジェンドスポーツ ヒーローズでプレイしている様子

体験型スポーツアクティビティ。簡単にいうとゲームセンターみたいなものです。

 

ただ、一般的なゲームセンターと違うのは、ボールを投げたり蹴ったりと自分の体を動かすところですね。

 

一日中外で遊ぶのも疲れるので、気分転換にやるといいですよ。意外にはまって楽しかったです!野球ゲーム、サッカーPK、アーチェリー、乗馬、カーリングなどありました。

 

スカイジャングル

ネスタリゾート神戸「スカイジャングル」の看板 ネスタリゾート神戸「スカイジャングル」

ひとしきり室内で遊んだあとはスカイジャングルへ。高いところが平気ならぜひやってみてください。高さは2メートルか8メートルのコースを選べます。

 

綱渡りの箇所やミニバンジージャンプもあっておもしろい!

 

子供や若い人達が多く、40ぐらいのおじさんはわたし1人だったんじゃないでしょうか。ま、そんなことは気にもせずに楽しみましたが。

 

お風呂「延羽の湯」

ネスタリゾート神戸「延羽の湯」の外観

一日遊んで汗をかいたので、ネスタリゾート内にあるお風呂へ。この時点で16:30ぐらいだったかな。施設内にある食事どころで夕食をとりました。

【温泉料金】

  • 大人(中学生以上)1,500円
  • 子供(中学生未満)800円

1Dayパスに温泉料金は含まれていませんので注意してくださいね。温泉の受付で、入園したときにもらった駐車券を見せれば、駐車代を割り引いてもらえますよ。

以下に温泉や施設内のことを詳しく書いていますので参考にどうぞ。

 

イルミネーション「ネスタイルミナ」

ネスタリゾート神戸のイルミネーション「ヒカリの旅」 ネスタリゾート神戸のイルミネーション「マーメイドパラダイス」

ラストはイルミネーションです。思ったよりも歩きます。改めて、ネスタリゾートって広いなと実感したときでした。

 

イルミネーションのトンネルや映像のつくりが凝っていて、なかなかよかったですよ。ネスタへカップルで行くんだったら、イルミネーションの時間までいたほうがいいと思いますね。せっかくなので。

 

イルミネーションをひとしきり見て、ネスタを出たのが20:00過ぎでした。

* * * * *

平日に行ったので、どのアトラクションも混雑することなく楽しめました。ただ、園内が広くてあちこちへ移動することもあり、一つひとつのアトラクションを体験する時間は短めになりますね。

 

土日や祝日はかなり混雑するでしょうから、できるだけ早めに行くのがいいですよ。ネスタリゾートは広いですが、入園時にもらうマップがあればそんなに迷わず移動できると思います。

 

それでは楽しいネスタリゾートタイムを\^o^/

ネスタリゾート神戸公式サイトを見る

ネスタリゾート神戸と周辺のホテル情報

ネスタリゾート神戸のホテル

日帰りでも十分楽しめますが、やっぱりすべてを遊び尽くそうと思ったら泊まるほうがいいですね。ネスタリゾート内には色々なグレードの宿泊施設があります。

 

安くおさえたいなら近隣のビジネスホテルでもいいですね。ネスタリゾートがある三木市内にはビジネスホテルが1軒あります。ネスタリゾートから車で20分ぐらいです。

 

ふつうのビジネスホテルですが、わりとキレイで泊まるだけなら問題なしです。以前宿泊したときの感想をかいていますので参考にどうぞ。

 

以上、日帰りでネスタリゾート神戸へ行ったときの体験記でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました