【登山】兵庫県の高御位山(たかみくらやま)へ!播磨平野や播磨灘の眺めが最高~。

高御位山(たかみくらやま)

兵庫県加古川市と高砂市の境にある「高御位山(たかみくらやま)」を登りました。

 

標高304メートルの低山で、登山初心者が思いっきり楽しめる山。登山歴2回のわたしには十分でした!

 

初めて高御位を登る人の参考になればと思い、加古川市からの登山口や駐車場について書いておきますね。高御位山から撮った景色ものせていますが、さっと登山ルートや駐車場について知りたい人は、このあとのマップだけどうぞ~。

  • 登山月:2月
  • 天候:曇り
  • ルート:小高御位山経由
  • 登頂までの時間:約45分

高御位山の登山口・駐車場マップ

集落から見える高御位山(たかみくらやま)と小高御位山

以下の場所に紫色で印をつけています。印を押すと写真と一言が出てきます。

  • 駐車場
  • 成井登山口
  • 小高御位山経由の登山口
  • 小高御位山
  • 高御位山

高御位山の駐車場には10~15台止められる

高御位山(たかみくらやま)の駐車場

高御位山の駐車場には10~15台が止められるかな。わたしは平日の9時前に行ったのですが、すでに空きが2台しかありませんでした。

 

あとから来た方々は、小高御位山経由の登山口付近の側道に駐車しておられましたよ。駐車場内にはトイレやベンチもありますが、売店はありません。

高御位山の登山口と道

加古川市側からの登山口は幾つかあるそうなんですが、わたしが歩いたのは2ヶ所です。どちらも初めて高御位山を登る人、登山初心者にもやさしいルートだと思います。実際、わたしも登山歴2回なんですが、無理なく登れました。

 

①成井登山口~初心者向き30分ぐらいで登れる

成井登山口

  • 成井登山口から登るルート 所要時間:約30分

成井登山口は上写真の石碑が目印。

 

成井登山口から高御位山への道(階段) 成井登山口から高御位山への道

こちらは階段コースといってもいいでしょうか、階段が多いです。ゴツゴツとした岩場や急な斜面がないので、小さい子供と一緒に登るのであれば、こちらがよいと思います。わたしたちは帰りに成井登山口コースをつかいました。

 

五丁目と十丁目に置かれている丁石

所々に、距離の目印となる「〇丁」と刻まれた石が立っています。1丁は、いまの距離にすると約109メートル。高御位山までは18丁あります。石を見つけながら登るのも楽しそうですね^^

 

②小高御位山経由~登山口の赤印が目印

小高御位山経由の登山口

  • 小高御位山経由で登るルート  所要時間:約45分

登山口は、駐車場から成井登山口へ向う途中にあります。駐車場からすぐ近くです。

 

「小高御位山経由」と書かれた矢印

写真の赤矢印を見落とさないように気をつけましょう。うっすらと階段があるのでわかるかと。

 

小高御位山へ向う道 小高御位山から高御位山への道

小高御位山から見える高御位山

小高御位山経由は、成井登山口から登るのと比べて距離が長いです。ゴツゴツした岩場もあります。といっても、高御位山自体が低山なので、ハードコースというわけでもなく歩きやすいです。40歳・登山初心者のわたしにはちょうどよかった。

小高御位山経由で登った高御位山からの眺め

小高御位山からの風景

  • 9:06 出発~小高御位山経由の登山口
  • 9:27~9:42 小高御位山で休憩&撮影タイム
  • 10:00 到着~高御位山、頂上でおにぎりタイム
  • 10:36 成井登山口ルートで下山
  • 10:59 下界に到着

以下は、小高御位経由で登った写真です。道中は風もほとんどなく、すいすい登れました。雲っていたけどわりといい写真が撮れたかなぁ^^

 

小高御位山の付近を登る人たち

高御位山へ何度も登っている方々もおられました。

 

小高御位山から高御位山へ行く途中の風景

高御位山側から見える小高御位山

高御位山側から見える小高御位山。小高御位山は185メートル。

 

高御位山ハイキングコース案内図の付近

左上に見えるのが頂上。登頂までもう少し~。

 

高御位山の頂上でガッツポーズをする男性の様子

ついに到着!足こそ上げていませんが、イメージはグリコ!めちゃ気持ちいい~~!!空気がうまい(ような気がする)

 

高御位山から見える風景(南東)

高御位山から見える小高御位山や加古川

頂上からは加古川や播磨平野が見えますよ。

 

高御位山の上空に浮かぶ雲

 

小高御位山から高御位山へ行く途中で撮りました。

 

高御位山からの眺めを撮ってみました。

初めて高御位山を登って気づいたことなど(服装・グッズ)

高御位山から見える播磨灘

  • 服装(2月):上→ユニクロの極暖ヒートテックのインナー、パタゴニアの薄手だけど暖かい上着。下→ユニクロの普通のヒートテックタイツ、ノースフェースのオールシーズン用パンツ
  • あるとよい物:頂上でコーヒーでも飲めるように、コーヒーグッズを一つ持っておいてもいいなと思いました。(バーナーとか) ま、高御位山に限らず、どこを登るときにでもあるとよいアイテムですね。

 

下山は成井登山口コースを歩いたんですけど、「けもの道コース」なるものがあるのを見つけました。

 

ほかにもコースが色々あるのかなと思い、家に帰ってから調べてみると、全部で20近くあるようです!加古川市側からだけでも10近く。そ、そんなにあるんか~。

 

行き着く先は同じだけど、ルートが変われば道中の景色もちょっとは違うだろうから、登りがいがありそう!いつか全部制覇したい!

コメント